今までのアクセス:
本日のアクセス:
昨日のアクセス:
<< 2008年03月度例会 | main | 2008年05月度例会 >>

2008年04月度例会案内

【4月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会メーリングリスト登録の皆様、こんにちは。
事務局の赤穂です。

4月の例会は、4月23日(水)19:30-21:00を予定しています
 
 H20総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]

めんどくさく、わかりにくいと言われるISOのマネジメント規格を
どうすれば楽にできるのか、と言う部分を簡単に解説します。
どのような事を決めるとめんどくさいマネジメントシステムになる
のか、どのように使えば効果が上がるのか等と言った部分も解説します

また、「青年技術士」懇談会ということで、年齢制限についてご質問をいただくことがありますが、「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、特に年齢制限は設けておりません。
過去のリレーエッセイにも八木 哲臣様がその旨お書きになられております。参考にしていただければと思います。
http://seigikon.jp/essay/20-yagi.html

参加費用について
例会の参加費については5月例会までいただきません。
懇親会は4500円程度(実費)をいただくように予定しております。

その後は会員外の参加については1,000円/回頂く予定です。
年会員(4、000円/年)の方には、その年の講演内容をCD-Rに焼いて送付させて頂く予定ですので、非常にお得ではないかと思います。


1.日時場所
a)日時:平成20年4月23日(水)19:30〜21:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階第6研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)


2.講師および講演内容
 H20総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]


3.連絡先
 (送信前に@の前のスペースを削除して下さい。)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・専門分野(区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他)
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

【お知らせ】
◆5月例会
日時:5月17日(土)
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第2研修室

必見! 技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾のAPECこと、鳥居直也さんに特別講演
 をしていただく予定です。詳細は未定です。

◆6月例会
日時:6月27日(金)予定
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第7研修室
講演者、講演内容 調整中


【行事予定案内板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定案内板(ブログ)にジャンプいたします。
今まで、yahooグループで連絡用メーリングリストの運営を行っておりましたが
今回から、ドメイン独自のメーリングリストに移行いたしました。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。
(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1入会フォームに必要事項を入力し、事務局の赤穂宛 (admin @seigikon.jp)にメールで入会申し込みをしてください。
 (送信ボタンで届きます)最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットがあります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡用の
  アドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM