今までのアクセス:
本日のアクセス:
昨日のアクセス:

2017年6月例会案内

皆さま、こんにちは。

近畿青年技術士懇談会6月度例会幹事の田中、八木です。

 

だいぶ暑くなりました。急激な気温の変化や熱中症にお気を付けください。

6月例会を下記のとおりご案内させていただきます。

ご参加宜しくお願い致します。

 

なお、この春、1次試験を合格された方、2次試験に初めて

合格された方は無料(懇親会は実費)で例会に参加できますので、

是非この機会に近畿青技懇例会にお越しください!

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

20176月度例会 開催のご案内 6/23(金)1910〜@梅田】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

[例会申込はこちら→ http://seigikon.jp/m5.html

 

例会の申し込み、変更は、620()までにご連絡頂きますよう

よろしくお願いいたします。

2017年度当会会員の方は、例会参加費は無料。

会員外の方は参加費1,000円頂戴します。

 

1.例会日時場所

 a)日時:2017623()

  例会 191021:00

  懇親会 21102300頃 (会費:3,000円)

 b)例会会場:大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室

  大阪市北区梅田1-2-2 TEL06-6345-5000()

  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅

  地図 http://osakademanabu.com/umeda/access

 c) 懇親会場:「北野 2号店」(会費:3,000)

  場所:大阪駅前第2ビル地下2

https://r.gnavi.co.jp/b0k7yjnb0000/

 

2.例会内容

 講演タイトル: 日出づる国のIoT

 講師:坂東 大輔 技術士(情報工学部門)坂東技術士事務所 代表

 講演要旨

IoT(Internet of Things)は直訳すると「モノのインターネット」となる。

センサー技術や通信技術の発展により、機器の小型化とコストダウンが進んできている。

その結果として、「ありとあらゆるモノ」がインターネット接続する時代に突入している。

IoTは、ITの幅広い分野により実現される「情報工学の総力戦」である。

具体的には、組込系ソフトウェア、ロボット、センサー、無線ネットワーク、ビックデータ、クラウドコンピューティング、人工知能(AI) UX(User Experience)といった多種多様な分野の合わせ技である。

IoTシステム開発を生業とする講演者の実経験を踏まえて、「IoTは日本の夜明けへと通ずる」ということを力説する。

 

3.例会、懇親会 参加希望の連絡先について

 下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。

 http://seigikon.jp/m5.html

 =上記HPが使えない時の送信先=

  reikai06 @seigikon.jp

  (@前にスペースがあります。コピーされる場合はスペースを消去下さい)

 <連絡フォーマット>

 (この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)

  ・お名前

  ・例会への参加予定 :有・無

  ・懇親会への参加予定:有・無

  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他)

  ・一言コメント

  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、

  資料( http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc )を参考にしてご送付下さい。

  なお、know whoは、原則、印刷して例会当日参加者に配布いたします。

  配布OKな範囲でのご記入をお願いいたします。

  ※参加者が多数の場合は、会場定員到達後の申し込みをお断りさせて頂く

   ことがあります。予めご了承ください。

  ※例会・懇親会ともに欠席される方のご連絡は不要です。

   (一度出席連絡をいただいてからの変更は必ずご連絡ください。)

 

4.今後の予定

 <7月例会>

  日時:728() 19:10

  場所:大阪市総合生涯学習センター第5研修室

  内容:八木 基紀(生物工学部門 修習技術者)(内容作成中)

 

 <8月ファミリーツアー>

  826() 会場:兵庫県防災センター

 <9月例会>

  929() 1910〜大阪市立生涯学習センター第5研修室

会員技術士による講演 (講演内容調整中)

 

以上

続きを読む >>

2017年4月例会案内

 

皆さま、こんにちは。

 

近畿青年技術士懇談会4月例会幹事の藤内、宮西です。

 

2017年度も近畿青技懇をよろしくお願いいたします。早速ですが、4月例会のご案内です。今回は新年度はじめての例会ということで、例年通り総会を行い、そのあと2本の講演を予定しています。2本の講演は、ともに上下水道部門の技術士にお願いしました。かたや上水道、かたや下水道、ということで、ウォーターバリューチェーン全体を俯瞰できるいい機会になるか、と思います。昨年度も当会会員だった皆さんも、今年度めでたく技術士一次試験・二次試験に合格された皆さんも、これを機会に、ご自身の体重の60%以上を占める「水」のエンジニアリングについて私たちと一緒に理解を深めませんか?

なお、今年技術士一次試験・二次試験に合格された方(部門追加の方は除く)は例会参加費無料です!(懇親会は実費。)

 

4月例会は、土曜開催の梅田会場です。お間違えのないようご注意ください。

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

20174月例会 開催のご案内 4/22(土)1320〜@梅田】

 

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 

[例会申込はこちら→ http://seigikon.jp/m5.html

 

例会の申し込み、変更は、420日(木)までにご連絡頂きますよう

よろしくお願いいたします。

2017年度当会会員の方は、例会参加費は無料、会員外の方は参加費1,000円頂戴します。なお、2017年度会員絶賛募集中です!(新規入会を希望される方は、こちら→ http://www.seigikon.jp/ 

会員継続される方は別途事務局からのMLの内容をご確認ください。)

 

1.例会日時場所

 

 a)日時:2017422日(土)

  例会 132017:00

  懇親会 17101930頃(会費3,500円)

 

 b)例会会場:大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第1研修室

  大阪市北区梅田1-2-2 TEL06-6345-5000()

  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅

  地図 http://osakademanabu.com/umeda/access-map

 

 c)懇親会場:夜景 個室 菜華―NABANA 梅田店 (会費:3,500)

  場所:大阪駅前第3ビル地上32F

https://r.gnavi.co.jp/k742124/

 

2.例会内容

受付 13:0013:20

〜躄顱13:2014:00

 

講演1 14:0015:20

講演タイトル:  ポンプ場設備の維持管理について

原口 宣明 技術士(上下水道部門)

講演概要

これから暖かくなるにつれ、ゲリラ豪雨などが発生した場合、その雨水をどのように排水し、町の浸水を防いでいるか、また、晴れの日では、どのように設備を維持管理しているかについて紹介します。

 

9岷蕋押15:2516:45

講演タイトル: 上水道を取り巻く環境と浄水技術

小宮 洋行 技術士(上下水道、総合技術監理部門)

講演概要

蛇口をひねると当たり前のように流れ出る水道水、そんな水道を取り巻く環境や、浄水技術について、浄水プラントエンジニアの立場からご紹介します。

 

せ務連絡、know who披露など 16:4516:55

 

3.例会、懇親会 参加希望の連絡先について

 

 下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。

  http://seigikon.jp/m5.html

 =上記HPが使えない時の送信先=

   reikai04 @seigikon.jp

  (@前にスペースがあります。コピーされる場合はスペースを消去下さい)

 <連絡フォーマット>

 (この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)

  ・お名前

  ・例会への参加予定 :有・無

  ・懇親会への参加予定:有・無

  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他)

  ・一言コメント

  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、

  資料( http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc )を参考にしてご送付下さい。

  なお、know whoは、原則、印刷して例会当日参加者に配布いたします。

  配布OKな範囲でのご記入をお願いいたします。

 

  ※参加者が多数の場合は、会場定員到達後の申し込みをお断りさせて頂くことがあります。予めご了承ください。

  ※例会・懇親会ともに欠席される方のご連絡は不要です。

   (一度出席連絡をいただいてからの変更は必ずご連絡ください。)

 

4.今後の予定

526日(金)1910 大阪市立生涯学習センター 5研修室 内容調整中

 623日(金)1910 大阪市立生涯学習センター 5研修室

近畿青年技術士懇談会25周年記念グッズ

皆さま

 

平素は青技懇の活動にご協力頂きまして、誠にありがとうございます。
青技懇幹事の田中です。

 

今年度の総会および先日の1月例会案内でもご案内させて頂きました青技懇25周年を記念したグッズですが、次の1月例会から、例会にご参加頂いた会員の皆さまに順次配布させて頂くこととなりました。。

25年という歴史と実績を愉しめる?のにもってこいの記念品となっています。
なくなり次第配布終了となってしまいますので、この機会に、是非、例会にご参加頂けたらと思います。

よろしくお願いいたします。

2016年4月度例会のご案内

皆さま、こんにちは。
 
近畿青年技術士懇談会4月例会幹事の藤内、宮西です。
 
近畿青技懇4月度例会のご案内をいたします。2016年度初めての例会になりますので、例年通り総会を開催したのち、2本の講演会を予定しております。その講演会の内容は、昨年、独立・開業されたお二人の会員技術士の方に開業後の1年間を振り返っていただき、また、今後の抱負を語っていただきます。今独立開業を考えている方も、ゆくゆくは・・・と思っている方も、当面そんなつもりはない、と思っている方も是非、奮ってご参加ください!
この春、1次試験を受かった方、2次試験に初めて受かった方は無料(懇親会は実費)で例会に参加できますので、是非この機会に近畿青技懇例会にお越しください!
 
4月例会は、土曜開催の梅田会場です。お間違えのないようご注意ください。
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
20164月例会 開催のご案内 【4/23(土)1320〜@梅田】
 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 
[例会申込はこちら→ http://seigikon.jp/m5.html
 
例会の申し込み、変更は、421日(木)までにご連絡頂きますよう
よろしくお願いいたします。
2016年度当会会員の方は、例会参加費は無料、会員外の方は参加費1,000円頂戴します。なお、2016年度会員絶賛募集中です!
 
1.例会日時場所
 
 a)日時:2016423日(土)
  例会 132017:00
  懇親会 17101930頃(会費3,100円)
 
 b)例会会場:大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第1研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL06-6345-5000()
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図 http://osakademanabu.com/umeda/access-map
 
 c)懇親会場:「柚きらり」大阪駅前店(会費:3,100)
  場所:大阪駅前第3ビル地下2階エレベーターホール正面
http://r.gnavi.co.jp/7hfy4t2f0000/
 
2.例会内容
受付 13:0013:20
〜躄顱13:2014:00
 
講演1 14:0015:15
講演タイトル:  21世紀を生きるサムライ「技術士」坂東国際技術士事務所 代表 
坂東 大輔 技術士(情報工学部門)
講演概要
昨年の4(36歳という異例の若さ)から坂東技術士事務所を独立開業した個人事業主である講演者が、自分の生い立ち、独立技術士としての活動、今後の夢と抱負を皆様方にお伝えする。
 
9岷蕋押15:2516:40
講演タイトル
後悔のない人生をおくるために−独立するという生き方− 株式会社 CEサポート
 代表取締役 田中 慎 技術士(総監・建設・環境部門)
講演概要
「自らの人生に、主導権を!」と意気込んで独立開業して1年。その準備から会社設立後にするべきこと、またサラリーマン時代から何がどう変わるのかについて、講演者の体験・考え方を紹介しながらお伝えします。将来、独立開業を目指される方の一助となれば幸いです。
 
せ務連絡、know who披露など 16:4016:55
 
3.例会、懇親会 参加希望の連絡先について
 
 下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://seigikon.jp/m5.html
 =上記HPが使えない時の送信先=
  reikai04 @seigikon.jp
  (@前にスペースがあります。コピーされる場合はスペースを消去下さい)
 <連絡フォーマット>
 (この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
  ・お名前
  ・例会への参加予定 :有・無
  ・懇親会への参加予定:有・無
  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他)
  ・一言コメント
  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
  資料( http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc)を参考にしてご送付下さい
  なお、know whoは、原則、印刷して例会当日参加者に配布いたします。
  配布OKな範囲でのご記入をお願いいたします。
 
  ※参加者が多数の場合は、会場定員到達後の申し込みをお断りさせて頂くことがあります。予めご了承ください。
  ※例会・懇親会ともに欠席される方のご連絡は不要です。
   (一度出席連絡をいただいてからの変更は必ずご連絡ください。)
 
4.今後の予定
527日(金)1910〜 大阪市立生涯学習センター 第5研修室
 講師 笠井 則充 技術士(情報工学部門)
「チェックリストを用いたコードレビューと判別モデルの組み合わせによるモジュー
ルの不具合リスクのランク付け」
 
624日(金)19:10〜大阪市立生涯学習センター 第5研修室 (内容調整中)
 

2016年3月例会のご案内

皆さま、こんにちは。

近畿青年技術士懇談会3月例会幹事の藤本、松山、小宮です。
近畿青技懇3月度例会のご案内をいたします。

今回は、「技術士の地域貢献」をテーマに、技術士の専門性を地域活動で活かされている2名の講師をお招きしてご講演いただきます。
今年度1次試験、2次試験を合格されたみなさんをはじめ、既技術士、既技術士補のみなさんにも為になる講演だと思います。
皆さま、奮ってご参加ください!
なお、今年度合格されたみなさんは合格を証明できるものをお待ちいただくと講演会は無料でご参加いただけます。ただし、追加部門の合格者は対象外とします。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2016年3月例会 開催のご案内 【3/27(日)13:20〜@梅田】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[例会申込はこちら→http://seigikon.jp/m5.html
例会の申し込み、変更は、3月24日(木)までにご連絡頂きますようよろしくお願いいたします。

1.例会日時場所
a)日時:2016年3月27日(日)  

例会 13:20〜17:00(参加費: 当会会員 無料、非会員 1000円)
13:00〜受付
13:20〜14:50 講演1&質疑(15分程度)
14:50〜15:00 休憩
15:00〜16:30 講演2&質疑(15分程度)
16:30〜16:45 中部青年交流告知
16:45〜17:00 事務連絡など

懇親会 17:15〜19:15頃(会費3,240円)

b)例会会場:大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第1研修室   
大阪市北区梅田1-2-2 TEL:06-6345-5000(代)   
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅   
地図 http://osakademanabu.com/umeda/access-map

c)懇親会場:「美食天地 遥華」(会費:3,240円)   
場所:大阪駅前第3ビル地下2階(http://tabelog.com/osaka/A2701/A270101/27027854/)

2.例会内容
講演1:「南海トラフ巨大地震に備えて、犠牲者ゼロの対策、そして迅速な復興へ」
講師: 横山 成郎 技術士(総監、建設)
概要: 1995年の阪神・淡路大震災、そして2011年の東日本大震災を経て、その教訓から事前復興という考 え方が広がっている。一方で、東日本大震災以降、南海トラフ巨大地震による甚大な被害が想定されている都市では、命を守り、命をつなぐ対策が加速的に進められている。とにかく命を守る対策を進めてきた我が高知市の津波避難対策を紹介するとともに、都市計画の技術者として、復興まちづくりに関する一考を述べる。

講演2:「里山再生と市民治山」
講師: 鳥居 直也 技術士(総監、応理、建設、環境)
概要: 福井県小浜市にある実質人口ゼロ人の超限界集落において、ときにNPOとして、ときに技術者のボランティア活動「プロボノ」として、里山再生プロジェクトに取り組んでいる。その取り組みを通して、我々技術者には豊富な専門知識と経験・優れた課題解決能力・高いコミュニケーション能力という、まさに技術士試験で求められる資質が普遍的に求められることを学んだ。これら私の拙い経験をお話ししたい。

3.例会、懇親会
参加希望の連絡先について 下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
http://seigikon.jp/m5.html
=上記HPが使えない時の送信先=
reikai03 @seigikon.jp (@前にスペースがあります。コピーされる場合はスペースを消去下さい)  
<連絡フォーマット>  
(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)   
・お名前   
・例会への参加予定 :有・無   
・懇親会への参加予定:有・無   
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他)   
・一言コメント   
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、   
資料( http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc )を参考にしてご送付下さい。
なお、know whoは、原則、印刷して例会当日参加者に配布いたします。   
配布OKな範囲でのご記入をお願いいたします。   
※例会・懇親会ともに欠席される方のご連絡は不要です。    
(一度出席連絡をいただいてからの変更は必ずご連絡ください。)

4.今後の予定
●4月23日(土)13:00〜 大阪市立生涯学習センター 第1研修室 総会、講演会(内容調整中)
●5月27日(金)19:10〜 大阪市立生涯学習センター 第5研修室 講演会(内容調整中)
●6月24日(金)19:10〜 大阪市立生涯学習センター 第5研修室 講演会(内容調整中)
●7月22日(金)19:10〜 会場(調整中)、講演会(内容調整中)

以上

12月例会のご案内

皆さま、こんにちは。

近畿青年技術士懇談会12月例会幹事の松山、大塚です。
今年最後の青技懇例会は、松田技術士と井上技術士のお二人にご講演いただきます。
皆さま、奮ってご参加ください!

日曜開催の天六会場です。お間違えのないようご注意ください。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2015年12月例会 開催のご案内 【12/20(日)13:30〜@天六】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

[例会申込はこちら→http://seigikon.jp/m5.html

例会の申し込み、変更は、12月17日(木)までにして頂きまようよろしくお願いいたします。


1.例会日時場所

a)日時:2015年12月20日(日)
 例会 13:30〜16:50
 懇親会 17:00〜20:00頃(会費3,000円)

b)例会会場:大阪市立 住まい情報センター 5F第1研修室
 大阪市北区天神橋6丁目4−20
 地図:http://www.sumai.city.osaka.jp/contents.php?id=19
 アクセス:地下鉄「天神橋筋六丁目」駅下車 3号出口より連絡
 JR環状線「天満」駅から北へ約650m

c)懇親会場:「世界の山ちゃん 天六店」(会費:3,000円)
 場所:例会会場より徒歩1分
 (http://www.yamachan.co.jp/shop/shop_detail.php?number=111&)


2.例会内容

講演その1:パフォーマンスを上げる機能性繊維素材
講師:松田 みゆき 技術士(繊維部門)
概要:普段、衣服を着用している時に誰もが「快適な着心地」を求めている。求めてはいるけど、快適って一体どのような状態?繊維にどんな機能があれば快適になれるの?という問いに、スポーツのシーンを通じてパフォーマンスを上げていくための繊維の機能性素材のお話をしたいと思います。


講演その2:キャリア・コンサルタント合格体験記 〜 キャリアにも理論があるのだ!
講師:井上 信治 技術士(応用理学部門)
概要:仕事柄,人事異動の協議に携わり,その板挟みに悩んだことを動機として(公益財団法人)関西生産性本部キャリア・コンサルタント養成講座を受講し,合格し認定された。しかし最初から前向きではなく受講前の私の考えは「『自分には○○が向いている』なんてわかったところで,コンサルタントに人事権や採用の権限などがあるわけではない。キャリアなんて自分の思い通りにはそういかないもの。なのにキャリア・コンサルタントだなんて,なんて無責任(もっといえば詐欺!?)なのではないか」と思っていた。合格した後,その考えはどのように変わったのか?−キャリアに関する理論を紹介するとともに,みなさんがこれからのキャリアを考える際の一助となるような時間としたい。


3.例会、懇親会 参加希望の連絡先について

 下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://seigikon.jp/m5.html
 =上記HPが使えない時の送信先=
 reikai12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります。コピーされる場合はスペースを
  消去下さい)
<連絡フォーマット>
(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他)
 ・一言コメント
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc)を参考にしてご送付下さい。
 なお、know whoは、原則、印刷して例会参加者に配布いたします。
 配布OKな範囲でのご記入をお願いいたします。

 ※参加者が多数の場合は、会場定員到達後の申し込みをお断り
  させて頂くことがあります。予めご了承ください。
 ※例会・懇親会ともに欠席される方のご連絡(一度出席連絡を
  いただいてからの変更は除く)は不要です。


4.今後の予定

●1月29日(金)19:10〜 大阪市立生涯学習センター 第5研修室
 稲葉 富男 技術士(総監、建設) 「講演内容調整中」

●2月26日(金)19:10〜 大阪市立生涯学習センター 第5研修室
 調整中

●3月27日(日)13:00〜 大阪市立生涯学習センター 第1研修室
 鳥居 直也 技術士(総監、応理、建設、環境)
 「仮題)里山再生の取り組み紹介」
 横山 成郎 技術士(総監、建設)
 「仮題)南海地震に備える高知市の取り組み紹介」


以上

8月ファミリーツアーのご案内【再度申込してください!】

緊急!8月ファミリーツアーのご案内【再度申込してください!】
みなさま、こんにちは。
近畿青年技術士懇談会 8月例会幹事 の藤内、和田、大塚です。
申し訳ありません。受付メールのアドレスを間違えており、受付できていませんでした。
一度、申し込みをされた方も再度下記アドレスに申し込みメールを送ってください。
よろしくお願いいたします。
201508@gijutsushi.net
↑こちらが正しい受付アドレスです。
 
さらに申し訳ないことに、予約人数を連絡しなければならないため7/31までに申し込みをお願いします。
ドシドシ申し込みください!
 
 今回はハーベストの丘です。
 午前中は、手づくりソーセージ教室です。
2人1組で協力して豚、塩、ハーブだけの無添加ソーセージを作ります。
子どもといっしょに家族で楽しめると思います。
 午後からは、園内のバーベキュー場に移動して、
皆さんでバーベキューを楽しみたいと思います。
機材、食材、飲み物は、すべて持ち込み不可の
バーベキューですので、皆さんに用意して
いただくものは特にありません。
今回は特別に作ったソーセージを食べられるみたいです。
屋内でのバーベキューになりますので、日差しや雨は気にせず楽しめます。
 食後は広場で大きなシャボン玉づくりの理科実験をして、
遊びたいと考えております。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2015年8月ファミリーツアー 開催のご案内 【8/22(土)9:30〜ハーベストの丘】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[例会申込はこちら→201508@@gijutsushi.net
※返信の際は@マークを1つにしてください。
1.8例会日時場所
a)日時:平成27年8月22日(土)
9:30 ハーベストの丘 入口ゲート 現地集合(団体割引で入場します)
10:00〜12:00 ソーセージづくり
12:00〜13:00 移動等
13:00〜15:00 バーベキュー
15:00〜15:30 移動
15:30〜16:30 シャボン玉遊び
b)会場:
・ハーベストの丘
・大阪府堺市南区鉢ヶ峯寺2405-1 TEL 072-296-9911
http://farm.or.jp
・入園9:30に団体で入りますので、この時間に集合お願いします。
 集合場所 入口ゲート 現地集合
 遅れてこられる場合は、入り口ゲートで「せいぎこん」と言えば入場できるようにしています。
・アクセス:
仝共交通
泉ヶ丘駅バスターミナル6番乗り場
「ハーベストの丘」行 南海路線バスにて約20分。(直通ではございません。)
バス:泉ヶ丘駅9:00に乗るとちょうど着きます。
▲泪ぅー
無料駐車場1800台
阪和自動車道「堺IC」から15分
ですが、結構混みますので要注意。
c)ソーセージづくり:
10:00からです。入口から15分程度かかります。
手ぶらでできますが、服が汚れるのが気になる方は、エプロン持参してください。
2人1組での作業となります。
屋内ですので、雨天決行です。
d)バーベキュー
13:00からです。こちらも屋内なので、雨天決行です。
バーベキュー食べ放題を用意しております。
つくったソーセージも食べられます。
ソフトドリンクは飲み放題です。
アルコールはビンビールを30本予約してあります。
足りない場合は、680円/ジョッキで追加できます。
e)参加費:
 大人(ビール飲む人)  2500円/人
 大人(ソフトドリンク)   2000円/人
 子ども  無料
f)シャボン玉づくり
広場で大きなシャボン玉づくりをやる予定にしています。
こんなの入れたら、大きなシャボン玉を作れそうというものを用意する予定です。
こだわりのものがあれば、ご持参ください。
2.8月例会、懇親会 参加希望の連絡先について
下記の内容を記載して参加メールの送信をお願いいたします。
会場予約の都合から、参加申込は7/31(金)までにお願いいたします。

<連絡先>
201508@@gijutsushi.net
※返信の際は@マークを1つにしてください。
<連絡フォーマット>
(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
・お名前
・ソーセージづくりへの参加予定 :有・無
・バーベキューへの参加予定:有・無
・シャボン玉づくりへの参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・バーベキュー参加人数:大人酒あり 人、大人ノンアル 人、小学生 人
                3-5歳 人、2歳以下 人
・交通手段:公共交通(JRとバス)・マイカー・ほか
・9:30に集合されない方は連絡ください。
 
3.今後の予定
●9月18日(金)19:10〜 大阪市立生涯学習センター 第5研修室
 金田 技術士 「新世紀の研究知財」
●10月23日(金)19:10〜 大阪市立生涯学習センター 第5研修室
 講師調整中
以上

2015年2月例会の案内

みなさま、こんにちは。
近畿青年技術士懇談会 2月例会幹事 の藤内、大塚です。
2015年2月例会の開催案内をお知らせいたします。

今月は福崎技術士による講演「高速道路ETCシステムについて」です。
みなさん、奮って参加ください!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2015年2月例会 開催のご案内 【2/27(金)19:10〜梅田】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[例会申込はこちら→http://seigikon.jp/m5.html

1.2月例会日時場所


a)日時:平成27年2月27日(金)
例会 19:10〜21:00
※例会参加費について 2014年度会員の方は無料、会員外の方は参加費1,000円
※平成26年度技術士第1次試験合格者の方は、合格を証明できるものをご持参いただきますと無料にて聴講いただけます。
懇親会 21:10〜23:00頃(会費3,000円)

b)例会会場:
・大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室
・大阪市北区梅田1-2-2 TEL:06-6345-5000(代)
・アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図
http://osakademanabu.com/umeda/=bAQG9SKiKAQFtNubo_Tutks_PBAfSl1w6Xxo1Uhphkw5TmA
c)懇親会場:「味のれん」(会費:3,000円)
場所:大阪駅前第3ビル地下1階(http://r.gnavi.co.jp/ka83700/

2.2月例会内容

(1) 講演
講演名:高速道路ETCシステムについて
講 師:福崎重隆 技術士(電気電子部門)
=講演要旨=
普段何気なく利用している高速道路のETC。料金所を通過する約3秒という短時間に、動いている車両に対して、無線による電子課金を行っています。
本講演では、ETCにおける無線電子課金技術を解説すると共に、走行時の注意点や今後の動向について説明致します。


3.2月例会、懇親会 参加希望の連絡先について

下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
http://seigikon.jp/m5.html

=上記HPが使えない時の送信先=
info @seigikon.jp
(@前にスペースがあります。コピーされる場合はスペースを消去下さい)
<連絡フォーマット>
(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・一言コメント
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
資料 http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にしてご送付下さい。初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。


※会場の都合上で参加者が多数の場合は、それ以後の申し込みをお断りさせていただくことがあります。予めご了承ください
※例会・懇親会ともに欠席される方のご連絡は不要です。


4.今後の予定

●3月29日(日)13:30〜 大阪市立住まい情報センター(天六)
 計画中
●4月25日(土)13:30〜 大阪市立生涯学習センター 第二研修室
 ・第一部:総会
 ・第二部:講演 久保田技術士(機械)
 (講演スケジュールおよび講演内容は調整中です)
●5月22日(金)19:10〜
 講演内容調整中。

2014年7月例会の案内

みなさま、こんにちは。
近畿青年技術士懇談会 7月例会幹事 の藤内、加島です。
以下、7月例会の開催をご案内いたします。
テーマは建設部門から「長大な橋梁やダム等における、特殊高所技術による構造物点検について」の講演です。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
2014年7月例会 開催のご案内 【7/25(金)19:10〜梅田】
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
[例会申込はこちら→http://seigikon.jp/m5.html



突然ですが、下の写真は何の状況写真かわかりますか?


これは斜長橋ケーブルの点検状況の写真です。
3名の点検員がいるのがわかりますでしょうか?
この点検は今回ご紹介する「特殊高所技術」を用いて実施されています。
「特殊高所技術」とは、通常の方法では点検が困難な特殊な場所を、技術者自身がハーネスとロープを使い簡単に言えば【写真のように構造物にロープでぶら下がって】点検(劣化診断)を行なう技術をいいます。

一般に橋梁やダムなどの構造物の点検は、技術者が仮設足場や高所作業車の上から実施しており、そういった風景をご覧になったこともあるかと思います。
しかし、瀬戸大橋や黒部ダムなどの長大な構造物では、地形的(危険)・時間的・費用の制約があり、これらの点検方法では対応できません。

そこで、今回ご紹介する「特殊高所技術」が採用されています。
この技術は、国土交通省のNETIS(新技術情報提供システム)にも登録され、その中で「従来技術(足場など)よりも安全性が向上する」という評価も得ています。また「特殊高所技術」による点検技術者は、各種診断士や非破壊検査の資格を保有しており、通常と変わらない試験等も実施でき品質も確保されます.

今回はその「特殊高所技術」において、 国内ナンバーワンとして活躍されています株式会社特殊高所技術様から、山口技術部長をお招きしてご講演をしていただきます。
みなさん、奮って参加ください!


1.7例会日時場所

a)日時:平成26年7月25日(金)
例会 19:10〜21:00
※例会参加費について 2014年度会員の方は無料、会員外の方は参加費1,000円
なお、2014年度会員絶賛募集中です。
懇親会 21:10〜23:00頃(会費3,000円)

b)例会会場:
・大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室
・大阪市北区梅田1-2-2 TEL:06-6345-5000(代)
・アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図
http://osakademanabu.com/umeda/=bAQG9SKiKAQFtNubo_Tutks_PBAfSl1w6Xxo1Uhphkw5TmA

c)懇親会場:「味のれん」(会費:3,000円)
場所:大阪駅前第3ビル地下1階(http://r.gnavi.co.jp/ka83700/)


2.7月例会内容

(1) 講演
講演名:長大な橋梁やダム等における、特殊高所技術による構造物点検について
演 者:株式会社特殊高所技術 取締役技術部長 山口宇玄氏
=講演要旨=
「特殊高所技術」とは、長大な橋梁やダム等における構造物の点検(劣化診断)において、診断や検査の資格を持つ点検技術者が、ハーネスとロープを使い簡単に言えば【構造物にロープでぶら下がって】点検を行なう技術をいいます。
この技術は、国土交通省のNETIS(新技術情報提供システム)にも登録され、その中で「従来技術(足場など)よりも安全性が向上する」という評価を得ています。
そこで今回は、「特殊高所技術」について、様々な適用構造物から作業方法、そして安全性の確保の方法について説明します。


3.7月例会、懇親会 参加希望の連絡先について

下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
http://seigikon.jp/m5.html

=上記HPが使えない時の送信先=
info @seigikon.jp
(@前にスペースがあります。コピーされる場合はスペースを消去下さい)

<連絡フォーマット>
(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・一言コメント
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
資料 http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc
を参考にしてご送付下さい。初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

※会場の都合上で参加者が多数の場合は、それ以後の申し込みをお断りさせていただくことがあります。予めご了承ください


4.今後の予定

●8月30日(土)ファミリーツアー ※注意※当初のご案内から日程変更してます!
 ・舞洲の大阪市焼却場見学とバーベキュー
●9月26日(金)19:10〜 大阪市立生涯学習センター
 ・和田技術士(蓄電池技術について)
●10月26日(日)13:30(仮)〜 大阪市立生涯学習センター ※注意※日曜開催・講演2本立て です
 ・西村技術士(活断層や造成地盛土の滑動崩落について)
 ・久保田技術士(講演内容未定)

以上

近畿青技懇2014年4月度例会のご案内

近畿青年技術士懇談会ML会員各位
2014年4月例会幹事の藤本、宮西です。
いつも近畿青技懇の活動にご理解頂きありがとうございます。
2014年度最初の例会である、4月度例会の案内をさせて頂きます。
[申込はこちら→ http://seigikon.jp/m5.html

例年通り、年度はじめの例会ということで総会を行います。引き続いて下記のように魅力的なテーマでの特別講演会を開催いたしますので、奮ってご参加ください。
     *特別講演会テーマ 国際標準化活動に参加した一事例
               ─ISO/TC106(口腔衛生用品)での14年間の活動─

1.4月例会日時場所
a)日時:平成26年4月26日(土)※土曜日開催です
 例会 13:25〜16:55(以下の「※参加費について」をご参照ください。)

※参加費について
2014年度会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円
(2014年度会費は当日会場でお支払いいただくことも可能です。)
また、今回は2013年度(今春)技術士一次試験および二次試験に合格された方の例会参加費は無料とさせて頂きます(懇親会は有料)。
申込時に一次試験もしくは二次試験合格者であることを明記してください。
ただし、二次試験合格者については一部門目の方のみ対象とさせて頂きます。
入会方法、振込口座については、ホームページをご覧ください。http://www.seigikon.jp/

b)例会会場:大阪産業創造館 5階E研修室
 大阪市中央区本町1-4-5 TEL:06-6264-9800
 アクセス:地下鉄「堺筋本町」駅から徒歩5分、「谷町四丁目」駅から徒歩8分 東警察署向かい
   地図:http://www.sansokan.jp/map/

c)懇親会場:しあわせ料理 ねぎ坊主(http://r.gnavi.co.jp/k432200/
  17:15〜19:45
 会費制:3,500円程度

2.4月例会内容

13:25〜13:30 開会のあいさつ
13:30〜14:15 2014年度 近畿青年技術士懇談会 総会
活動報告、会計報告、今年度の幹事体制、活動予定 など
14:15〜14:40 話題提供 峙蚕兒痢柄躊董機械部門)新方式二次試験受験体験記」
 藤本 喜敏  技術士(機械部門、総合技術監理部門)
<概要>
 技術士二次試験は平成25年度から新方式に移行しました。受験歴合計4年を誇るベテラン(?!)受験生である演者が、新方式試験での受験体験を披露します。
 また、受験者支援活動を通して得た機械部門他の総監以外の部門での情報もお伝します。
 14:40〜15:05 話題提供◆嵋椶亮紘体験記」
宮西 健次  技術士(化学部門)
<概要>
サラリーマン技術者にとって、技術士になることは「会社での業務を通して」というルート以外に社会に働きかける機会を得るチャンスでもあります。今回、若手機械技術者向けの書籍を技術士仲間とともに執筆する機会を得ましたので、その顛末を、サラリーマン技術士でも可能な範囲での「会社業務以外の社会への働きかけ」の一環として紹介します。
15:05〜15:15 休憩
15:15〜16:45 特別講演会 国際標準化活動に参加した一事例
            ─ISO/TC106(口腔衛生用品)での14年間の活動─
松本 仁  技術士(化学部門、総合技術監理部門)、歯学博士
<概要>
演者は、ISOにおける口腔衛生用品(TC106)の国際標準化活動に、日本国メンバーとして1995年から2009年まで従事しました。最後の4回の国際会議ではワーキンググループのConvener(議長)として活動を行いました。この経験を振り返り、国際標準化活動の重要性について考察します。

16:45-16:55 事務連絡等

3.4月例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
   http://seigikon.jp/m5.html

 【懇親会申込締切:4月23日(水)】
   会場予約の関係上、懇親会へのご出席のご連絡は上記期限にてご協力をお願い致します。
※)申込フォームが使用できない場合は下記アドレスへメール送信して下さい。
reikai04 @seigikon.jp
(@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修 習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc)を参考にして、ご送付下さい。

初参加、久々のご参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

4.今後の予定
・5月例会
  日時:5月23日(金)19:10〜20:50(予定)
 場所:大阪市立生涯学習センター第5研修室
・6月例会
  日時:6月27日(金)19:10〜20:50(予定)
 場所:大阪市立生涯学習センター第5研修室・5月例会
・7月例会
  日時:7月25日(金)19:10〜20:50(予定)
 場所:大阪市立生涯学習センター第5研修室

2013年10月例会案内

10月度例会幹事の太田、藤本、宮西です。

今月度は久しぶりの土曜日開催です!奮ってご参加下さい。例会としては、15:30からの講演会を予定していますが、その前13:30〜で島津創業記念館の見学も行います。

必読です!! 注意事項!!

今月度は京都市内での開催になります。

見学会のみの参加の方は、例会不参加、懇親会不参加にチェックを入れていただいたうえで、一言コメント欄に「見学会のみ参加」と記入して送信を行ってください。講演会、懇親会参加ご希望の方は、それぞれのチェックボックスに参加のチェックを入れていただき(見学会にも参加される場合は見学会参加と一言コメント欄にもお書きください)、必ず事前(10月24日まで)に申し込みを行って下さい。

講演会会場が一般企業様の会議室となる都合上、あらかじめ参加者名簿を提出する必要がありますので、参加される方は、必ず10月24日までに以下の例会申込アドレスで申し込みを行ってください。当日の「ドタ参」は不可能(見学会のみであれば可)ですので、くれぐれもご注意ください!!!



<記>

2013年10月例会 開催のご案内 【10/26(土)】

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

[例会申込はこちら→  <http://seigikon.jp/m5.html>
http://seigikon.jp/m5.html  ]



1.10月例会日時場所

a)日時:平成25年10月26日 (土) 

・島津創業記念館の見学 13:30〜14:30

・講演会 15:30〜17:20

 タイトル いしのまき 復興計画の彼岸と此岸 (小島 和彦 技術士(建設・総合技術監理))


・全国大会報告、事務連絡等 17:20〜17:40


・懇親会 18:00〜20:00頃

※参加費について 2013年度青年技術士懇談会会員の方は無料、会員外の方は参加費1,000円

(見学会の参加費は、会員、非会員にかかわらず、事前申し込みをしていただいた方は無料)

入会方法、振込口座については、ホームページをご覧ください。
<http://www.seigikon.jp/> http://www.seigikon.jp/AQFfTR22A4402L9rcR1VnwKyDtXmm8Qs3lHA8A&s=1>&h=LAQGmJGB5AQFfTR22A4402L9rcR1VnwKyDtXmm8Qs3lHA8A&s=1>

なお、今年度より例会当日に年会費の御支払いも可能です。

(総会およびメーリングリストですでに周知しているとおり、昨年度会員の方の更新手続きは6月末で終了しました。)



B)スケジュール

集合:13:00 島津創業記念館 の前(現地集合)

アクセス:市バス「京都市役所前」 下車徒歩約3分

地下鉄東西線「京都市役所前」2番出口 下車徒歩約3分

京阪電車「三条」下車 徒歩7分

http://www.shimadzu.co.jp/visionary/memorial-hall/access/



□島津創業記念館見学 13:30-14:30頃

 1時間程度の見学で,ガイダンスをお願いしております。



□移動 京都市営地下鉄東西線

 京都市役所前14:45 → 西大路御池14:53など(運賃250円、参加者負担)



■講演会場

 島津製作所 三条本社 研修センター43号

 アクセス:地下鉄東西線 西大路御池駅 4番出口より 南へ徒歩3分

      阪急京都線 西院駅より 北へ徒歩10分

 http://www.shimadzu.co.jp/aboutus/company/access/sanjo.html



□講演より参加される方は,株式会社島津製作所三条工場正門前に15:00-15:20に集合お願いします。



■講演



15:30-17:20



大阪市危機管理室・石巻市震災復興部区画整理課 主事 小島和彦

技術士(建設部門、総合監理部門)

タイトル いしのまき 復興計画の彼岸と此岸



<概要> 復興の遅れが指摘されている復興事業。被災者のみならず、その周辺で生活を立てている多くの、市民・事業者の期待と現実には、埋めがたいギャップが生まれつつあるのは、事実である。さらには、復興計画の理念と実際の間にも、溝が生じつつあり、市民・事業者のこんなはずではという思いにつながっているように見える。

この時間軸、あるいは期待軸上の歪みのようなものについて、今公務員として携わっている事業を例に考えてみたい。



17:20〜17:40 全国大会報告、事務連絡等


■懇親会 18:00-20:00

 鳥料理 さがの

 http://tabelog.com/kyoto/A2604/A260401/26009186/

 会費 3,500円(飲み放題付き)


2.10月例会、懇親会 参加希望の連絡先について

下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします(申込期限:10月24日(木))。

http://seigikon.jp/m5.html
f65AQHjneFmW4vcPl_qs82hu15Tl4xiZ-cegXVb3A&s=1>
&h=4AQHlYf65AQHjneFmW4vcPl_qs82hu15Tl4xiZ-cegXVb3A&s=1>

=上記HPが使えない時の送信先=

info @seigikon.jp

(@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)

・お名前 ・例会への参加予定 :有・無 ・懇親会への参加予定:有・無 ・技術部門(技術士・技術士補・修 習技術者・その他): ・一言コメント(見学会参加可否)
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、

資料( http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc
AQEen5-hAQGxXbZVbZGezhZU3jNb5cYBCHsJpazOx8DP0Q&s=1>
&h=oAQEen5-hAQGxXbZVbZGezhZU3jNb5cYBCHsJpazOx8DP0Q&s=1> )を参考にして、 ご送付下さい。

初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

 ※会場の都合上で参加者が多数の場合は、それ以後の申し込みをお断りさせていただくことがあります。予めご了承ください

 

4.今後の予定

・11月29日(金)内容、演者調整中、場所:大阪市立生涯学習センター

・12月20日(金)労働安全衛生のISO化に関するお話(仮題)(藤原技術士)
        場所:大阪市立生涯学習センター

*詳細は、担当幹事より改めてご案内いたします。

以上

2013年3月例会 開催のご案内

いつも近畿青技懇の活動にご理解頂きありがとうございます。

3月例会の案内をさせて頂きます。
[申込はこちら→ http://seigikon.jp/m5.html

今年度最後の例会は、『プロフェッショナルとしての技術者の有り方』をメインテーマに、3つのミニ講演を企画しております。
また、技術士試験制度変更点についての情報提供も行います。

1.3月例会日時場所
a)日時:平成25年3月30日(土)※土曜日開催です
 例会 13:10〜16:30(以下の「※参加費について」をご参照ください。)
 懇親会 17:00〜

※参加費について
2012年度会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円
また、今回は2012年度技術士一次試験および二次試験に合格された方の例会参加費は無料とさせて頂きます(懇親会は有料)。
申込時に一次試験もしくは二次試験合格者であることを明記してください。
ただし、二次試験合格者については一部門目の方のみ対象とさせて頂きます。
入会方法、振込口座については、ホームページをご覧ください。http://www.seigikon.jp/

b)例会会場:すまい情報センター 天神橋筋6丁目5階研修室
 大阪市北区天神橋6丁目4−20 TEL:06-6242-1160(代)
 アクセス:地下鉄「天神橋筋六丁目」駅下車3号出口より連絡
      JR環状線「天満」駅から北へ約650m
 地図:http://www.sumai.city.osaka.jp/

c)懇親会場:「千年の宴 天神橋筋六丁目駅前店」(会費:4000円)
 場所:大阪府大阪市北区天神橋6-7-12 106FUKU BLD5F


2.3月例会内容

講演1:加島技術士(建設部門)
【タイトル】
プロフェッショナルな技術者として大切にしていること 〜技術士取得をきっかけとした取組み〜
【概要】
技術士取得(登録)をきっかけに、より高みを目指して、少しずつではあるが、技術力や能力の向上に継続的に取り組むようになった。
[建設部門の技術士]として“(真に)プロフェッショナルな技術者”となるため、どうあるべきか・どう取組むべきを考え、紹介する。

講演2:矢賀技術士(機械部門)
【タイトル】
エンジニアとしての視点を振り返る−技能士、技術者、技術士として大事にしてきたこと−
【概要】
機械設計の技能士から技術者、そして技術士への変遷のなかで、大事にしてしてきたことについて具体例を交えて紹介する。
技能士として経験した失敗から学ぶことの重要性、技術者としては未経験の装置を設計する時の広範囲な知識の必要性、そして技術士として、設計過程のシステム化の試みについてなどを考える。

講演3:渋谷技術士(機械部門)
【タイトル】
なぜ技術者倫理を学ぶのか〜技術者倫理って結局なんなの?
【概要】
「技術者倫理」を学ぼうとしたとき、ケーススタディによる事例紹介が殆どで、その事例も代表的なものばかりということが多い。
学問としての技術者倫理はどのようなものなのか、自身が読んだ文献について紹介しながら、技術者倫理をどう学ぶべきかについての考えを紹介する。

情報提供:藤本技術士(機械部門)
【タイトル】
平成25年度技術士試験制度の変更点について
【概要】
平成25年度から技術士試験制度が変更となるので、その変更点とこれまでと何が違うのか、対策はどのようになっていくのか、簡単に解説する。


3.3月例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
   http://seigikon.jp/m5.html

 【懇親会申込締切:3月27日(水)】
   会場予約の関係上、懇親会へのご出席のご連絡は上記期限にてご協力をお願い致します。

※)申込フォームが使用できない場合は下記アドレスへメール送信して下さい。
reikai03 @seigikon.jp
(@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修 習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc)を参考にして、ご送付下さい。

初参加、久々のご参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。


4.今後の予定
 ・4月27日(土) 13:30〜 (総会&ミニ講演 内容検討中)
 *詳細は、担当幹事より改めてご案内いたします。

以上

2012年12月例会 開催のご案内

2012年12月例会 開催のご案内
[申込はこちら→ http://seigikon.jp/m5.html 12/17(月)締め切り]

今回は、環境部門の和知技術士に、「環境アセス事後調査」についてご講演頂きます。環境アセス手続きにおいて、事業実施決定後に行われる事後調査の概要説明とともに、講師が携わった調査のエッセンスを私見を交えてご紹介頂きます。
質疑応答・意見交換の時間も十分にありますので、日ごろの業務で環境アセスメントに密接にかかわっていらっしゃる方も「環境アセスなんて言葉しか知らない」という方も是非ご参加頂き、ご自身の技術者としての知見を深める場としてご活用下さい。日時・場所・参加費は下記の通り。

例会
日時 平成24年12月21日 (金)19:10〜
場所 大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室
参加費 会員無料 非会員1000円

懇親会(忘年会!)
日時 平成24年12月21日 (金)21:00ごろ〜
場所 味のれん(大阪駅前第3ビル地下1階)
参加費 3000円

皆様ご多忙とは存じますが、スケジュールを確保いただき奮ってご参加ください。
上記URLより12/17(月)までに参加申し込みいただければ幸いです。

詳細下記ご参照ください。

1.12月例会日時場所
a)日時:平成24年12月21日 (金)
例会 19:10〜21:00(以下の「※参加費について」をご参照ください。)
懇親会 21:10〜(会費3000円)

※参加費について
2012年度会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円
総会およびメーリングリストですでに周知しているとおり、昨年度会員の方の更新期限は、6月末と設定しております。
入会方法、振込口座については、ホームページをご覧ください。http://www.seigikon.jp/
なお、今年度より例会当日に年会費のお支払いも可能です。

b)例会会場:大阪市立生涯学習センター(大阪駅前第2ビル5階)第5研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL:06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c)懇親会場:「味のれん」(会費:3000円)
  場所:大阪駅前第3ビル地下1階

2.12月例会 講師および講演内容
講師:和知 三雄 技術士(環境部門)
講演:環境アセス事後調査

 =講演要旨=
環境アセス手続きにおいて、事業実施決定後に行われる事後調査に着目してその概要を述べるとともに、講師が携わった調査のエッセンスを私見を交えて紹介します。

3.12月例会、懇親会参加希望の連絡先
下記HPの専用フォームから、参加メールの送信をお願いいたします。
<締切:12/17(月)まで>
http://seigikon.jp/m5.html

※)上記HPが使えない時の送信先
info @seigikon.jp
(@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc)を参考にして、ご送付下さい。
初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。


4.今後の予定
<平成25年>
・1月25日(金) 清水技術士 講演
・2月22日(金)  (講演者調整中)
*詳細は、担当幹事より改めてご案内いたします。

近畿青年技術士懇談会11月度(20周年記念)例会のお知らせ

みなさま
 近畿青年技術士懇談会 11月例会幹事 赤穂 喜多 今井です。

11月は、近畿青年技術士懇談会の20周年の記念例会を開催いたします。

日時は11月23日(水・祝)午後、
場所は住まい情報センターのホールです。
 (9月、10月例会と同じビルの3F)

本日より参加申し込みの受付を開始いたします。
下記案内ご参照の上、皆様奮ってご参加ください。

★青技懇ホームページの参加申し込みは10月例会が対象です。
 11月例会のお申し込みは、まことに恐縮ですが、
 reikai11 @seigikon.jpへ直接メール頂きますよう
 お願い申し上げます。

==============================
■近畿青年技術士懇談会 20周年記念例会

◆日時
 2011年11月23日(水・祝)
  13:00 開場
  13:30〜17:00 (第一部 第二部)
  17:00〜21:00 (第三部=懇親会)

◆場所
  第一部 第二部:すまい情報センター 天神橋筋6丁目
   3Fにあるホール(150名収容)で開催いたします。
   http://www.sumai.city.osaka.jp/index.php
  第三部(=懇親会): cafeマルトミ  天神橋筋6丁目
   すぐそばのフリースペースです。
   http://www.cafe-marutomi.com/

◆詳細

開場・受付開始 13:00(住まい情報センター3Fホール)

第一部 13:30〜14:30 分科会形式
 その1:今後の青技懇についてのディスカッション
 その2:お茶会
 ※その1、その2は並行に開催いたします。
  青技懇の今後が心配だという方はその1へ、
  夕刻以降の懇親会への出席が難しい方、
  青技懇に顔を出すのはとても久しぶりだという方は、
  その2のほうへご参加ください。

第二部 15:00〜17:00 講演会形式
 OB/OG各位によるリレートーク
 現役会員からのメッセージ
 ※記念例会のメインパートになります。

第三部(懇親会) 17:00〜19:30〜21:00
 ビュフェスタイルです。
 19:30ごろ中締めを予定しています。
 当日出勤の方、19:00頃からでもぜひご参加ください。

◆参加費
 第一部・第二部は無料
 第三部 4500円(予定 これ以上にはなりません)

◆参加資格
 A.青技懇例会に一度でも出席されたことのある方
 B.青技懇例会に一度も出席されたことがない方

◆参加申しこみ方法

 申し込み受付メールアドレス reikai11 @seigikon.jp
    (スペースは削除してください)

 以下の内容をそえて、メールにてお申し込みください。

 1)お名前
 2)参加資格のどちらに該当するか
 3)技術士資格 部門と士/士補/修習/一次試験受験中
 4)ご参加予定
  第一部 その1に出席/その2に出席/欠席 
  第二部 出席/欠席
  第三部 17:00〜出席/19:00頃目標に出席/欠席

 11/15(火)を申し込み期限とさせて頂きます。

 その他お問い合わせ・ご意見・ご提案も reikai11 @seigikon.jp へ お寄
せください。

 多数の方のご参加を心よりお待ちしております。

=====================================

青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin@seigikon.jpまでご連絡下さい。


JUGEMテーマ:学問・学校


2011年5月度例会

ML会員の皆様
5月例会幹事の小宮、今井、太田です

5月例会は、赤穂 清隆(経営工学補)による講演です。
=講演要旨=
「転職」というとどうしてもネガティブなイメージがあり、転職サイト以外での
情報が出てこないのが実情ではないでしょうか。
とはいえ、「業務棚卸」、将来の自分がどうありたいかという視点など
実際に転職するしないにかかわらず役立つ視点が出てくると思います
幸か不幸か既に3度転職を経験した赤穂が、過去の体験を基に、「転職」とは何かそのときに気をつけないといけないポイントや実際のアプローチまでの方法をわかりやすく解説します。どうぞ奮ってご参集ください。


1.日時場所
a)日時:平成22年5月27日(金)
 例会19:10〜20:45
 (会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会21:00〜22:50(予算3000〜3500円程度)

b)例会会場:大阪市立総合生涯学習センター
  大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c)懇親会場:調整中(駅前ビルの地下街のどこか:会費3000〜3500円)

2.講師および講演内容
 講師:赤穂 清隆 技術士補(経営工学部門)
 講演:「意外と知らない転職ノウハウ」=知らないだけで迷い人=

3.例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPアドレスから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php ※)上記HPが使えない時の送信先
 reikai05 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡くださ
い。)
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして、ご送付下さい。
 初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

※)ご注意:本MLへのご返信は、なさらないようお願いいたします。

2011年5月度例会

ML会員の皆様
5月例会幹事の小宮、今井、太田です

5月例会は、赤穂 清隆(経営工学補)による講演です。
=講演要旨=
「転職」というとどうしてもネガティブなイメージがあり、転職サイト以外での
情報が出てこないのが実情ではないでしょうか。
とはいえ、「業務棚卸」、将来の自分がどうありたいかという視点など
実際に転職するしないにかかわらず役立つ視点が出てくると思います
幸か不幸か既に3度転職を経験した赤穂が、過去の体験を基に、「転職」とは何かそのときに気をつけないといけないポイントや実際のアプローチまでの方法をわかりやすく解説します。どうぞ奮ってご参集ください。


1.日時場所
a)日時:平成22年5月27日(金)
 例会19:10〜20:45
 (会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会21:00〜22:50(予算3000〜3500円程度)

b)例会会場:大阪市立総合生涯学習センター
  大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c)懇親会場:調整中(駅前ビルの地下街のどこか:会費3000〜3500円)

2.講師および講演内容
 講師:赤穂 清隆 技術士補(経営工学部門)
 講演:「意外と知らない転職ノウハウ」=知らないだけで迷い人=

3.例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPアドレスから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php ※)上記HPが使えない時の送信先
 reikai05 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡くださ
い。)
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして、ご送付下さい。
 初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

※)ご注意:本MLへのご返信は、なさらないようお願いいたします。

2011年3月度例会

技術士資格サポートセミナー
技術士で新たな可能性を広げよう!

主催:近畿青年技術士懇談会
共催:日本技術士会 近畿支部


日時:2011年3月26日(土)13:20〜17:00
会場:大阪市立 住まい情報センター 5F研修室
大阪市北区天神橋6丁目4−20(地図http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/)

プログラムとご講演内容
13:20-13:25 開会のあいさつ
13:25-13:35 技術士と技術士資格の概要 矢賀繁之(機械部門 技術士)
13:35-13:55 講演1:(仮題)私にとっての技術士(技術士を目指す理由)
    木下遥(電気電子部門 技術士補)
13:55-14:25 講演2:技術士で稼ぐということ −独立技術士として−
    藤本純一(応用理学部門、建設部門 技術士)
14:25-14:35 休憩
14:35-15:35 講演3:今後の技術士に求められるもの
    松永健一(機械部門、原子力・放射線部門、総合技術監理部門 技術士)
15:35-15:45 休憩(グループセッション準備含む)
15:45-16:45 グループセッション(各技術士部門に分かれて質疑応答、フリートークを行って頂きます)
16:50-17:00 閉会のあいさつ
17:30- 懇親会を予定しています。会場未定

参加費:近畿青年技術士懇談会2010年度会員:無料  非会員:1,000円
※なお,この機会に近畿青年技術士懇談会(http://www.seigikon.jp/)
へご入会いただいた方は、本セミナーも含め、2011年度例会参加費を
無料とさせていただきます(年会費4,000円)。
懇親会参加費は会員に関わらず4,500円とさせていただきます。
(いずれも当日徴収いたします。)

定員:会場の都合により申込先着順で50名とさせていただきます。

参加申込締め切り:資料準備の都合等から3月21日(月)までを目安にさせていただきます。お早めにお申込いただければ幸いです。

参加申込方法:
下記内容を記入(本案内を申込書として使っていただいても結構です)の上、電子メールで、申込先 reikai03@seigikon.jp(注;迷惑メール防止のため、@は全角にしております。)
(近畿青年技術士懇談会 担当苅谷、宮田、藤本)までご返信下さい。

1.お名前
2.技術士/技術士補資格の保有(お持ちの方は部門)
3.近畿青年技術士懇談会2010年度会員かどうか  ( Yes / No )
4.日本技術士会あるいは,各種技術士団体所属の方は所属会名等
5.懇親会の参加・不参加  ( Yes / No )
以上

2011年3月度例会

技術士資格サポートセミナー
技術士で新たな可能性を広げよう!

主催:近畿青年技術士懇談会
共催:日本技術士会 近畿支部


日時:2011年3月26日(土)13:20〜17:00
会場:大阪市立 住まい情報センター 5F研修室
大阪市北区天神橋6丁目4−20(地図http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/)

プログラムとご講演内容
13:20-13:25 開会のあいさつ
13:25-13:35 技術士と技術士資格の概要 矢賀繁之(機械部門 技術士)
13:35-13:55 講演1:(仮題)私にとっての技術士(技術士を目指す理由)
    木下遥(電気電子部門 技術士補)
13:55-14:25 講演2:技術士で稼ぐということ −独立技術士として−
    藤本純一(応用理学部門、建設部門 技術士)
14:25-14:35 休憩
14:35-15:35 講演3:今後の技術士に求められるもの
    松永健一(機械部門、原子力・放射線部門、総合技術監理部門 技術士)
15:35-15:45 休憩(グループセッション準備含む)
15:45-16:45 グループセッション(各技術士部門に分かれて質疑応答、フリートークを行って頂きます)
16:50-17:00 閉会のあいさつ
17:30- 懇親会を予定しています。会場未定

参加費:近畿青年技術士懇談会2010年度会員:無料  非会員:1,000円
※なお,この機会に近畿青年技術士懇談会(http://www.seigikon.jp/)
へご入会いただいた方は、本セミナーも含め、2011年度例会参加費を
無料とさせていただきます(年会費4,000円)。
懇親会参加費は会員に関わらず4,500円とさせていただきます。
(いずれも当日徴収いたします。)

定員:会場の都合により申込先着順で50名とさせていただきます。

参加申込締め切り:資料準備の都合等から3月21日(月)までを目安にさせていただきます。お早めにお申込いただければ幸いです。

参加申込方法:
下記内容を記入(本案内を申込書として使っていただいても結構です)の上、電子メールで、申込先 reikai03@seigikon.jp(注;迷惑メール防止のため、@は全角にしております。)
(近畿青年技術士懇談会 担当苅谷、宮田、藤本)までご返信下さい。

1.お名前
2.技術士/技術士補資格の保有(お持ちの方は部門)
3.近畿青年技術士懇談会2010年度会員かどうか  ( Yes / No )
4.日本技術士会あるいは,各種技術士団体所属の方は所属会名等
5.懇親会の参加・不参加  ( Yes / No )
以上

2011年3月度例会

■■3月度例会のお知らせ■■3/26(土)

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月例会幹事の苅谷、藤本、宮田です。

今月の例会は、技術士サポート企画と題して、
技術士資格に興味のある方や一次試験の受験を考えている方、
技術士補・修習技術者の方で二次試験を考えている方に向けて、
既技術士の方との交流を目的として企画しています。

3人の技術士補・技術士の方に、それぞれの立場で、
経験とアドバイスを交えてご講演していただきます。
その後、各部門のグループに分かれて、質疑応答タイムを設けます。

技術士とはどんな資格で、どんな人達なのか。

技術士に興味のあるの方や受験に対して不安な点がある方、
技術者としての方向性を見つけたい方や同志を見つけたい方などは
必見かもしれません。

既技術士の方は、ご自身の技術者としての情報提供や
体験談を語る部門アドバイザーとして参加いただければ幸いです。

初参加の人でも大歓迎です。
どうぞみなさん奮ってご参加下さい。

「青年技術士」懇談会というネーミングですが、
特に年齢制限は設けておりません。
「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、
お気軽にお越しください。


1.日時場所
a)日時:平成22年3月26日(土)
 例会13:30〜17:00
 (会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会17:30〜(予算4000円程度)

b)会場:大阪市立 住まい情報センター 5F研修室
 大阪市北区天神橋6丁目4−20
 地図:http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/ 今回は会場が天神橋筋6丁目になります。お間違えの無いようにお願いいたします。

c) 懇親会場:未定
 次回の案内でご連絡いたします。

2.例会内容
 ◆イントロダクション:矢賀繁之(機械部門 技術士)
 ◆講演 20分程度):木下遥 (電気電子部門 技術士補) 演題「未定」
 ◆講演◆20分程度):藤本純一(応用理学、建設部門 技術士) 演題「未定」
 ◆講演(60分程度):松永健一(原子力・放射線部門・機械部門・総合技術監理部門 技術士)
   演題「今後の技術士に求められる姿」
 ◆グループセッション:各部門に分かれて質疑応答、フリートーク

3.例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPアドレスから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php ※)上記HPが使えない時の送信先
 reikai03 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして、ご送付下さい。
 初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

※)ご注意:本MLへのご返信は、なさらないようお願いいたします。

3月度例会幹事 苅谷、藤本、宮田


■■今後の予定■■

1)4月例会
 日時:4月29日(祝・金)  13:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
 講師:未定

2)5月例会
 日時:5月27日(金)  19:10-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
 講師:未定

3)6月例会
 日時:6月24日(金)  19:10-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
 講師:未定

■■連絡先■■
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

◆3月例会、懇親会について 幹事 苅谷、藤本、宮田
 reikai03 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

◆その他、入会方法等について 事務局 赤穂
 admin @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

以上

青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin@seigikon.jpまでご連絡下さい。

2011年3月度例会

■■3月度例会のお知らせ■■3/26(土)

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月例会幹事の苅谷、藤本、宮田です。

今月の例会は、技術士サポート企画と題して、
技術士資格に興味のある方や一次試験の受験を考えている方、
技術士補・修習技術者の方で二次試験を考えている方に向けて、
既技術士の方との交流を目的として企画しています。

3人の技術士補・技術士の方に、それぞれの立場で、
経験とアドバイスを交えてご講演していただきます。
その後、各部門のグループに分かれて、質疑応答タイムを設けます。

技術士とはどんな資格で、どんな人達なのか。

技術士に興味のあるの方や受験に対して不安な点がある方、
技術者としての方向性を見つけたい方や同志を見つけたい方などは
必見かもしれません。

既技術士の方は、ご自身の技術者としての情報提供や
体験談を語る部門アドバイザーとして参加いただければ幸いです。

初参加の人でも大歓迎です。
どうぞみなさん奮ってご参加下さい。

「青年技術士」懇談会というネーミングですが、
特に年齢制限は設けておりません。
「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、
お気軽にお越しください。


1.日時場所
a)日時:平成22年3月26日(土)
 例会13:30〜17:00
 (会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会17:30〜(予算4000円程度)

b)会場:大阪市立 住まい情報センター 5F研修室
 大阪市北区天神橋6丁目4−20
 地図:http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/ 今回は会場が天神橋筋6丁目になります。お間違えの無いようにお願いいたします。

c) 懇親会場:未定
 次回の案内でご連絡いたします。

2.例会内容
 ◆イントロダクション:矢賀繁之(機械部門 技術士)
 ◆講演 20分程度):木下遥 (電気電子部門 技術士補) 演題「未定」
 ◆講演◆20分程度):藤本純一(応用理学、建設部門 技術士) 演題「未定」
 ◆講演(60分程度):松永健一(原子力・放射線部門・機械部門・総合技術監理部門 技術士)
   演題「今後の技術士に求められる姿」
 ◆グループセッション:各部門に分かれて質疑応答、フリートーク

3.例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPアドレスから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php ※)上記HPが使えない時の送信先
 reikai03 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして、ご送付下さい。
 初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

※)ご注意:本MLへのご返信は、なさらないようお願いいたします。

3月度例会幹事 苅谷、藤本、宮田


■■今後の予定■■

1)4月例会
 日時:4月29日(祝・金)  13:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
 講師:未定

2)5月例会
 日時:5月27日(金)  19:10-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
 講師:未定

3)6月例会
 日時:6月24日(金)  19:10-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
 講師:未定

■■連絡先■■
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

◆3月例会、懇親会について 幹事 苅谷、藤本、宮田
 reikai03 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

◆その他、入会方法等について 事務局 赤穂
 admin @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

以上

青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin@seigikon.jpまでご連絡下さい。

2010年1月例会

■■1月度例会のお知らせ■■1/21(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
2011年1月例会幹事の酒井、宮田です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今月の演者は、技術士総合技術監理部門の受験対策本
「総監虎の巻」の著者でお馴染みの、
PMP(☆虎)こと、上田善彦 技術士(総監・建設部門)です。

ご講演内容は、「今、技術者に求められるマネジメントスキル」です。
総合技術監理の視点やマネジメントについてお話していただく予定です。

今年、あるいはいずれ技術士総監を受験しようと考えている方、
総合技術監理やマネジメントに興味のある方、
技術士支援を志している方などには、必見かもしれません。
もちろん、質疑応答時間も設けております。

初参加の人も大歓迎です。
どうぞみなさん奮ってご参加下さいませ。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、
特に年齢制限は設けておりません。
「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、
お気軽にお越しください。


1.日時場所
a)日時:平成22年1月21日(金)
 例会19:10〜20:45
 (会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会21:00〜22:50(予算4000〜4500円程度)

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 
  大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
 http://r.gnavi.co.jp/k140405/ 例会会場の隣のビルです。
 なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、
 1/20(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
 講師:上田善彦 技術士(総合技術監理部門・建設部門)
 演題:「今、技術者に求められるマネジメントスキル」
  
3.例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPアドレスから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
 ※)上記HPが使えない時の送信先
 reikai01 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして、ご送付下さい。
 初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

※)ご注意:本MLへのご返信は、なさらないようお願いいたします。

1月度例会幹事 酒井、宮田


■■今後の予定■■
◆2月例会
 日時:2月25日(金) 19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 講師:北添技術士(建設部門、総合監理部門)
 講演内容:ドボクのチカラで「子供に外遊びを!」
 1.はじめに:自己紹介「リンクは続くよどこまも」
 2.事例1:発生品・余剰品を使った遊び場づくり
 3.事例2:ひとつの流域にひとつの図鑑
 4.自由研究ニッポン・自然の不思議
  (自然のチカラ、ドボクのしわざ、ドボクのチカラ)
 5.ドボクに新しいチカラを!
 
◆3月例会
 日時:3月26日(土)
 会場:未定
 講師、講演内容:未定(ミニ講演の予定 講演者募集!)


■■連絡先■■
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

◆1月例会、懇親会について 幹事 酒井、宮田
 reikai01 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

◆その他、入会方法等について 事務局 赤穂
 admin @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

以上

2010年1月例会

■■1月度例会のお知らせ■■1/21(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
2011年1月例会幹事の酒井、宮田です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

今月の演者は、技術士総合技術監理部門の受験対策本
「総監虎の巻」の著者でお馴染みの、
PMP(☆虎)こと、上田善彦 技術士(総監・建設部門)です。

ご講演内容は、「今、技術者に求められるマネジメントスキル」です。
総合技術監理の視点やマネジメントについてお話していただく予定です。

今年、あるいはいずれ技術士総監を受験しようと考えている方、
総合技術監理やマネジメントに興味のある方、
技術士支援を志している方などには、必見かもしれません。
もちろん、質疑応答時間も設けております。

初参加の人も大歓迎です。
どうぞみなさん奮ってご参加下さいませ。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、
特に年齢制限は設けておりません。
「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、
お気軽にお越しください。


1.日時場所
a)日時:平成22年1月21日(金)
 例会19:10〜20:45
 (会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会21:00〜22:50(予算4000〜4500円程度)

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 
  大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
 http://r.gnavi.co.jp/k140405/ 例会会場の隣のビルです。
 なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、
 1/20(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
 講師:上田善彦 技術士(総合技術監理部門・建設部門)
 演題:「今、技術者に求められるマネジメントスキル」
  
3.例会、懇親会 参加希望の連絡先
 下記HPアドレスから、参加メールの送信をお願いいたします。
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
 ※)上記HPが使えない時の送信先
 reikai01 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望があれば、
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして、ご送付下さい。
 初参加、久々の参加の方は、一言頂戴できれば幸いです。

※)ご注意:本MLへのご返信は、なさらないようお願いいたします。

1月度例会幹事 酒井、宮田


■■今後の予定■■
◆2月例会
 日時:2月25日(金) 19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 講師:北添技術士(建設部門、総合監理部門)
 講演内容:ドボクのチカラで「子供に外遊びを!」
 1.はじめに:自己紹介「リンクは続くよどこまも」
 2.事例1:発生品・余剰品を使った遊び場づくり
 3.事例2:ひとつの流域にひとつの図鑑
 4.自由研究ニッポン・自然の不思議
  (自然のチカラ、ドボクのしわざ、ドボクのチカラ)
 5.ドボクに新しいチカラを!
 
◆3月例会
 日時:3月26日(土)
 会場:未定
 講師、講演内容:未定(ミニ講演の予定 講演者募集!)


■■連絡先■■
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

◆1月例会、懇親会について 幹事 酒井、宮田
 reikai01 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

◆その他、入会方法等について 事務局 赤穂
 admin @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

以上

=中止=2010年12月度例会 【天六開催】

=大変申し訳ありません、事務局の手続きのミスにより講演場所が確保できておりませんでした。12月例会は中止させていただきます。申し訳ありません=


12月はワークショップ1件(12/4土)、例会1件があります(12/17金)
ワークショップは京都駅前で実施
12月例会は 大阪市 天神橋筋6丁目で実施しますので、場所にご注意ください。

1.テーマ・講演者
講演者:北添 慎吾技術士(建設部門)
講演内容:前半はニッポンの「子供の遊び環境を良くするために、我々土木屋に何が
できるのか」を実践事例を通して考えます。
後半は、「自分の子供に何ができるのか?」を私の遊びの経験の数々と、子供を実験
台にした実例の数々を紹介していきます。

 テーマ:「子供に外遊びを」
1.はじめに : なぜ、子供に遊びのチカラが必要なの
2.実践事例の紹介
  .疋椒のチカラで「子供に外遊びを」
   余剰品・発生品を使った遊び場づくり
  ▲疋椒のチカラで「子供に外遊びを」
   ひとつの流域にひとつの図鑑
  ドボクのチカラで「子供に外遊びを」
   冒険遊び場の未来
3.質疑応答
4.ちょっと長い自己紹介 「あそびのチカラ」
  〃侘鬚両匆
  ▲螢鵐は続くよどこまでも「あそびのチカラは無限に広がる」
  「こどもといっしょに遊びたい、学びたい」ニッポンの穴場
   (あまりガイドブックに載らない)を紹介
      こどもといっしょに外遊び(例:長男)
      こどもといっしょに遊んで学ぶ(例:長女)
  づ抄弌出張で利用したい、全国大型書店・図書館情報

5.質疑応答

2.日時場所
 a)日時:平成22年12月17日(金)
  例会19:00〜21:00(会員の方は無料、会員外の方は参加費1,000円)

 b)会場:天神橋筋六丁目 大阪市 住まい情報センター 5F研修室
  所在地 大阪市北区天神橋6丁目4−20
  TEL. 06-6242-1160
  FAX. 06-6354-8601
  地図:
http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/

 c)懇親会場:次回ご案内
  3000-3500円予定

3.例会参加希望の連絡先

=大変申し訳ありません、事務局の手続きのミスにより講演場所が確保できておりませんでした。12月例会は中止させていただきます。申し訳ありません=


  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。以下
メールアドレスは同様の事をしています。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.docを参考に20部ほど作成の上持参下さ
い。)
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。 

4.お知らせ
1)−京都・12月ワークショップ(メンバー外の参加無料)−
 日時:12月4日(土) 9:30-
 会場:京都駅前 キャンパスプラザ(ビックカメラ前) 第3会議室
 講師:渋谷技術士
    NissanLPIEというプログラムにて、折り紙からヒントを得た新たな非言語
    コミュニケーションツールの提案を行なおうとしています。
    現在、概念とツールの試作を行なった段階であり、使い勝手や実用性など
    に関するブレーンストーミングを行なうワークショップを行ないます。
 連絡先はsemi12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)    

2)12月例会=日・場所がいつもと違いますご注意=
 日時:12月17日(金) 19:00-
 会場:天神橋六丁目 住まい情報センター
 講師:北添技術士
 
 連絡先はreikai12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

3)1月例会
 日時:1月21日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 
 講師:未定 

4)2月例会
 日時:2月25日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 第3研修室
 講師:未定 

5)3月例会
 日時:3月26日(土)  13:00-
 会場:未定
 講師:未定(ミニ講演45分×3〜4予定 講演者募集中)

=中止=2010年12月度例会 【天六開催】

=大変申し訳ありません、事務局の手続きのミスにより講演場所が確保できておりませんでした。12月例会は中止させていただきます。申し訳ありません=


12月はワークショップ1件(12/4土)、例会1件があります(12/17金)
ワークショップは京都駅前で実施
12月例会は 大阪市 天神橋筋6丁目で実施しますので、場所にご注意ください。

1.テーマ・講演者
講演者:北添 慎吾技術士(建設部門)
講演内容:前半はニッポンの「子供の遊び環境を良くするために、我々土木屋に何が
できるのか」を実践事例を通して考えます。
後半は、「自分の子供に何ができるのか?」を私の遊びの経験の数々と、子供を実験
台にした実例の数々を紹介していきます。

 テーマ:「子供に外遊びを」
1.はじめに : なぜ、子供に遊びのチカラが必要なの
2.実践事例の紹介
  .疋椒のチカラで「子供に外遊びを」
   余剰品・発生品を使った遊び場づくり
  ▲疋椒のチカラで「子供に外遊びを」
   ひとつの流域にひとつの図鑑
  ドボクのチカラで「子供に外遊びを」
   冒険遊び場の未来
3.質疑応答
4.ちょっと長い自己紹介 「あそびのチカラ」
  〃侘鬚両匆
  ▲螢鵐は続くよどこまでも「あそびのチカラは無限に広がる」
  「こどもといっしょに遊びたい、学びたい」ニッポンの穴場
   (あまりガイドブックに載らない)を紹介
      こどもといっしょに外遊び(例:長男)
      こどもといっしょに遊んで学ぶ(例:長女)
  づ抄弌出張で利用したい、全国大型書店・図書館情報

5.質疑応答

2.日時場所
 a)日時:平成22年12月17日(金)
  例会19:00〜21:00(会員の方は無料、会員外の方は参加費1,000円)

 b)会場:天神橋筋六丁目 大阪市 住まい情報センター 5F研修室
  所在地 大阪市北区天神橋6丁目4−20
  TEL. 06-6242-1160
  FAX. 06-6354-8601
  地図:
http://www.sumai.city.osaka.jp/index/page/e811183529a0905131f34550bc5039d3/

 c)懇親会場:次回ご案内
  3000-3500円予定

3.例会参加希望の連絡先

=大変申し訳ありません、事務局の手続きのミスにより講演場所が確保できておりませんでした。12月例会は中止させていただきます。申し訳ありません=


  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。以下
メールアドレスは同様の事をしています。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.docを参考に20部ほど作成の上持参下さ
い。)
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。 

4.お知らせ
1)−京都・12月ワークショップ(メンバー外の参加無料)−
 日時:12月4日(土) 9:30-
 会場:京都駅前 キャンパスプラザ(ビックカメラ前) 第3会議室
 講師:渋谷技術士
    NissanLPIEというプログラムにて、折り紙からヒントを得た新たな非言語
    コミュニケーションツールの提案を行なおうとしています。
    現在、概念とツールの試作を行なった段階であり、使い勝手や実用性など
    に関するブレーンストーミングを行なうワークショップを行ないます。
 連絡先はsemi12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)    

2)12月例会=日・場所がいつもと違いますご注意=
 日時:12月17日(金) 19:00-
 会場:天神橋六丁目 住まい情報センター
 講師:北添技術士
 
 連絡先はreikai12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

3)1月例会
 日時:1月21日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 
 講師:未定 

4)2月例会
 日時:2月25日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 第3研修室
 講師:未定 

5)3月例会
 日時:3月26日(土)  13:00-
 会場:未定
 講師:未定(ミニ講演45分×3〜4予定 講演者募集中)

2010年11月度例会案内

近畿青年技術士懇談会メール会員の皆様、こんにちは。
事務局の赤穂です

11月例会は、水曜日開催でお送りいたします。
12月はワークショップ1件(12/4土)、例会1件があります(12/17金)
ご注意ください。

1.テーマ・講演者
講演者:久保田 和広技術士(機械部門)
講演内容:「赤貧 技術士事務所 奮戦記」
技術士としてコンサル活動することの厳しさと楽しさ?
をお話させていただきます。

2.日時場所
 a)日時:平成22年11月24日(水)
  例会19:00〜21:00(会員の方は無料、会員外の方は参加費1,000円)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/
 c)懇親会場::味のれん(会費:3000円予定)
       06-6345-3655
  地図:http://saratoga-farm.jp/lunch/521/ 

3.例会参加希望の連絡先
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
  《上記HPが使えない時の送信先》
   reikai11 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。
            以下メールアドレスは同様の事をしています。)

 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
   資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.docを参考に
   20部ほど作成の上持参下さい。)
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。


4.お知らせ
1)−京都・12月ワークショップ(メンバー外の参加無料)−
 日時:12月4日(土) 9:30-
 会場:京都駅前 キャンパスプラザ(ビックカメラ前) 第3会議室
 講師:渋谷技術士
    NissanLPIEというプログラムにて、折り紙からヒントを得た新たな非言語
    コミュニケーションツールの提案を行なおうとしています。
    現在、概念とツールの試作を行なった段階であり、使い勝手や実用性など
    に関するブレーンストーミングを行なうワークショップを行ないます。
 連絡先はsemi12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)    

2)12月例会=日・場所がいつもと違いますご注意=
 日時:12月17日(金) 19:00-
 会場:天神橋六丁目 住まい情報センター
 講師:北添技術士
   【題名:ドボクのチカラで「子供に外遊びを!」】
    1.はじめに:自己紹介「リンクは続くよどこまも」
    2.事例1:発生品・余剰品を使った遊び場づくり
    3.事例2:ひとつの流域にひとつの図鑑
    4.自由研究ニッポン・自然の不思議(自然のチカラ、
      ドボクのしわざ、ドボクのチカラ)
    5.ドボクに新しいチカラを!
 連絡先はreikai12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

3)1月例会
 日時:1月21日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 第3研修室
 講師:未定 

4)2月例会
 日時:2月25日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 第3研修室
 講師:未定 

5)3月例会
 日時:3月26日(土)  13:00-
 会場:未定
 講師:未定(ミニ講演予定 後援者募集中)

2010年11月度例会案内

近畿青年技術士懇談会メール会員の皆様、こんにちは。
事務局の赤穂です

11月例会は、水曜日開催でお送りいたします。
12月はワークショップ1件(12/4土)、例会1件があります(12/17金)
ご注意ください。

1.テーマ・講演者
講演者:久保田 和広技術士(機械部門)
講演内容:「赤貧 技術士事務所 奮戦記」
技術士としてコンサル活動することの厳しさと楽しさ?
をお話させていただきます。

2.日時場所
 a)日時:平成22年11月24日(水)
  例会19:00〜21:00(会員の方は無料、会員外の方は参加費1,000円)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/
 c)懇親会場::味のれん(会費:3000円予定)
       06-6345-3655
  地図:http://saratoga-farm.jp/lunch/521/ 

3.例会参加希望の連絡先
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
  《上記HPが使えない時の送信先》
   reikai11 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。
            以下メールアドレスは同様の事をしています。)

 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
   資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.docを参考に
   20部ほど作成の上持参下さい。)
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。


4.お知らせ
1)−京都・12月ワークショップ(メンバー外の参加無料)−
 日時:12月4日(土) 9:30-
 会場:京都駅前 キャンパスプラザ(ビックカメラ前) 第3会議室
 講師:渋谷技術士
    NissanLPIEというプログラムにて、折り紙からヒントを得た新たな非言語
    コミュニケーションツールの提案を行なおうとしています。
    現在、概念とツールの試作を行なった段階であり、使い勝手や実用性など
    に関するブレーンストーミングを行なうワークショップを行ないます。
 連絡先はsemi12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)    

2)12月例会=日・場所がいつもと違いますご注意=
 日時:12月17日(金) 19:00-
 会場:天神橋六丁目 住まい情報センター
 講師:北添技術士
   【題名:ドボクのチカラで「子供に外遊びを!」】
    1.はじめに:自己紹介「リンクは続くよどこまも」
    2.事例1:発生品・余剰品を使った遊び場づくり
    3.事例2:ひとつの流域にひとつの図鑑
    4.自由研究ニッポン・自然の不思議(自然のチカラ、
      ドボクのしわざ、ドボクのチカラ)
    5.ドボクに新しいチカラを!
 連絡先はreikai12 @seigikon.jp
 (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)

3)1月例会
 日時:1月21日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 第3研修室
 講師:未定 

4)2月例会
 日時:2月25日(金)  19:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル 第3研修室
 講師:未定 

5)3月例会
 日時:3月26日(土)  13:00-
 会場:未定
 講師:未定(ミニ講演予定 後援者募集中)

近畿青年技術士懇談会オープンフォーラムのご案内

近畿青年技術士懇談会オープンフォーラムのご案内
メインテーマ: 「皆のちからで、いざ、社会へ」

主催:近畿青年技術士懇談会

 せっかく技術士資格をとり、様々な技術士の会合に顔は出すものの、技術士資格を社会に活かす機会は意外と少ない…という実感を持っておられる方は多いのではないでしょうか?
 個人の力では、社会に対し出来る働きかけは限界があっても、多くの人のパワーを集めれば、社会に対して大きな働きかけが出来るのではないか、それに伴い、技術士に対する、社会の認知度や期待・信頼も増していくのではないか、ということで、このたび、お二人の方の講演を核に、参加者みなさんで議論する場を企画しました。オープンフォーラムとしておりますので、会員外の方もお誘い合わせのうえ、ぜひご参加下さい!



■日時:2010年9月23日(祝)13:30〜16:50
■会場:大阪市立総合生涯学習センター ホール(第一研修室) (大阪駅前第二ビル5階)
    http://www.osakademanabu.com/umeda/

■プログラムとご講演内容
13:30-13:35 開会のあいさつ(主催者)
13:35-14:35 ご講演:ハタ コンサルタント株式会社代表取締役 降籏 達生技術士
中部青年技術士会の第六代代表幹事および、中部建設部会代表幹事として、市民向け環境フォーラムを主催し、6回で、のべ数千人の動員を達成。地域社会への技術士の存在意義を積極的にアピールされ、中部支部や、中部青年技術士会、中部建設部会の発展に貢献されました。当日は当時のご経験をもとに、地域社会への発信のノウハウなどご講演を頂く予定です。
14:35-14:45 休憩
14:45-15:45 ご講演:有限会社 FIELD AND NETWORK 取締役 大草 芳江氏
人と人・科学・社会をつないでいくことをモットーにご活躍中。演者らが主催の体験型科学イベント、「学都仙台・宮城サイエンスディ」は、本年5000人規模の動員を記録。また、演者がWEB上で運営している「宮城の新聞」は、地域の科学情報メディアとして、10万回ページビュー/月を誇ります。さまざまな活動を通して、演者自身が社会とのつながりをどのようにして育ててこられたかを中心にご講演をいただく予定です。
15:45-15:55 休憩
15:55-16:15 近畿青技懇会員からの話題提供
16:15-16:40 パネルディスカッション
16:40-16:50 閉会のあいさつ(主催者)および全国大会アナウンス
17:30- 懇親会を予定しています。会場未定 大阪駅近辺

■参加費:  近畿青年技術士懇談会2010年度会員:無料  非会員:1,000円
※なお,この機会に近畿青年技術士懇談会(http://www.seigikon.jp/)へご入会いただいた方は、本フォーラムも含め、本年度例会参加費を無料とさせていただきます(年会費4,000円)。
懇親会参加費は会員に関わらず4,500円とさせていただきます。(いずれも当日徴収いたします。)

■定員: 会場の都合により申込先着順で70名とさせていただきます。

■参加申込締め切り: 資料準備の都合等から9月17日(金)までを目安にさせていただきます。
               お早めにお申込いただければ幸いです。

■参加申込方法:
下記内容を記入(本案内を申込書として使っていただいても結構です)の上、電子メールで、下記(近畿青年技術士懇談会 担当酒井、宮西)までご返信下さい。
申込先 
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
上記HPが使えない時の送信先》
reikai09@seigikon.jp(注;迷惑メール防止のため、@は全角にしております。)

1. お名前

2. 技術士/技術士補資格の保有(お持ちの方は部門)

3. 近畿青年技術士懇談会2010年度会員かどうか  ( Yes / No )
4. 日本技術士会あるいは,各種技術士団体所属の方は所属会名等

5. 懇親会の参加・不参加  ( Yes / No )

★ ご参考情報 〜 懇親会後に 日本技術士会全国大会会場(四日市)まで向かわれる方へ〜

・近鉄特急(座席指定有料)を使う場合
大阪駅20:14→鶴橋駅20:29(JR大阪環状線外回り)
鶴橋駅20:36→近鉄四日市駅22:22(近鉄特急)
 ・新幹線を使う場合
大阪駅20:47→新大阪駅20:51(JR東海道線京都方面行き快速)
新大阪駅21:00→名古屋駅21:50(のぞみ64号)
近鉄名古屋駅22:06→近鉄四日市駅22:40(近鉄線急行)
 ・高速バスは、19:45大阪駅発が最終です。
http://www.sanco.co.jp/highway/yk_osaka/yokkaichi.html

近畿青年技術士懇談会オープンフォーラムのご案内

近畿青年技術士懇談会オープンフォーラムのご案内
メインテーマ: 「皆のちからで、いざ、社会へ」

主催:近畿青年技術士懇談会

 せっかく技術士資格をとり、様々な技術士の会合に顔は出すものの、技術士資格を社会に活かす機会は意外と少ない…という実感を持っておられる方は多いのではないでしょうか?
 個人の力では、社会に対し出来る働きかけは限界があっても、多くの人のパワーを集めれば、社会に対して大きな働きかけが出来るのではないか、それに伴い、技術士に対する、社会の認知度や期待・信頼も増していくのではないか、ということで、このたび、お二人の方の講演を核に、参加者みなさんで議論する場を企画しました。オープンフォーラムとしておりますので、会員外の方もお誘い合わせのうえ、ぜひご参加下さい!



■日時:2010年9月23日(祝)13:30〜16:50
■会場:大阪市立総合生涯学習センター ホール(第一研修室) (大阪駅前第二ビル5階)
    http://www.osakademanabu.com/umeda/

■プログラムとご講演内容
13:30-13:35 開会のあいさつ(主催者)
13:35-14:35 ご講演:ハタ コンサルタント株式会社代表取締役 降籏 達生技術士
中部青年技術士会の第六代代表幹事および、中部建設部会代表幹事として、市民向け環境フォーラムを主催し、6回で、のべ数千人の動員を達成。地域社会への技術士の存在意義を積極的にアピールされ、中部支部や、中部青年技術士会、中部建設部会の発展に貢献されました。当日は当時のご経験をもとに、地域社会への発信のノウハウなどご講演を頂く予定です。
14:35-14:45 休憩
14:45-15:45 ご講演:有限会社 FIELD AND NETWORK 取締役 大草 芳江氏
人と人・科学・社会をつないでいくことをモットーにご活躍中。演者らが主催の体験型科学イベント、「学都仙台・宮城サイエンスディ」は、本年5000人規模の動員を記録。また、演者がWEB上で運営している「宮城の新聞」は、地域の科学情報メディアとして、10万回ページビュー/月を誇ります。さまざまな活動を通して、演者自身が社会とのつながりをどのようにして育ててこられたかを中心にご講演をいただく予定です。
15:45-15:55 休憩
15:55-16:15 近畿青技懇会員からの話題提供
16:15-16:40 パネルディスカッション
16:40-16:50 閉会のあいさつ(主催者)および全国大会アナウンス
17:30- 懇親会を予定しています。会場未定 大阪駅近辺

■参加費:  近畿青年技術士懇談会2010年度会員:無料  非会員:1,000円
※なお,この機会に近畿青年技術士懇談会(http://www.seigikon.jp/)へご入会いただいた方は、本フォーラムも含め、本年度例会参加費を無料とさせていただきます(年会費4,000円)。
懇親会参加費は会員に関わらず4,500円とさせていただきます。(いずれも当日徴収いたします。)

■定員: 会場の都合により申込先着順で70名とさせていただきます。

■参加申込締め切り: 資料準備の都合等から9月17日(金)までを目安にさせていただきます。
               お早めにお申込いただければ幸いです。

■参加申込方法:
下記内容を記入(本案内を申込書として使っていただいても結構です)の上、電子メールで、下記(近畿青年技術士懇談会 担当酒井、宮西)までご返信下さい。
申込先 
 http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
上記HPが使えない時の送信先》
reikai09@seigikon.jp(注;迷惑メール防止のため、@は全角にしております。)

1. お名前

2. 技術士/技術士補資格の保有(お持ちの方は部門)

3. 近畿青年技術士懇談会2010年度会員かどうか  ( Yes / No )
4. 日本技術士会あるいは,各種技術士団体所属の方は所属会名等

5. 懇親会の参加・不参加  ( Yes / No )

★ ご参考情報 〜 懇親会後に 日本技術士会全国大会会場(四日市)まで向かわれる方へ〜

・近鉄特急(座席指定有料)を使う場合
大阪駅20:14→鶴橋駅20:29(JR大阪環状線外回り)
鶴橋駅20:36→近鉄四日市駅22:22(近鉄特急)
 ・新幹線を使う場合
大阪駅20:47→新大阪駅20:51(JR東海道線京都方面行き快速)
新大阪駅21:00→名古屋駅21:50(のぞみ64号)
近鉄名古屋駅22:06→近鉄四日市駅22:40(近鉄線急行)
 ・高速バスは、19:45大阪駅発が最終です。
http://www.sanco.co.jp/highway/yk_osaka/yokkaichi.html

2010年01月度例会案内

【1月度例会案内】1/22(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
事務局の赤穂です


今回のご講演は、新年にふさわしい技術士の社会貢献についてのワークショップです
技術士という資格の社会的意義向上を目指すには、我々ひとりひとりが社会に向けて何が出来るのかを考え、実行し、それを積み重ねていく地道な活動が必要
かと思われます。
今回は、そのようなきっかけとして、子ども対象の自然体験キャンプなどで、子どもたちへの環境意識などを高めてもらう活動をしておられるグリーンスカウ
ト様をお招きして、活動内容を紹介していただきます。その上で、技術や自然、環境に関する科学の面で、我々が貢献できることはないか、みなさんで考え、
新しい発見や行動に結びつくきっかけを作るべく、ワークショップ形式で、意見交換する場を設けたいと思います。


<スケジュール>
.哀蝓璽鵐好ウト大阪様よりの活動紹介(19:10-19:50) 演者、内容は次回案内で・・・
∀誕蠶鷆  糞楡勝法 19:50-20:10)京都技術士会の理科支援活動の簡単な紹介と、とある機械部門の技術士が行なっている活動の紹介など。
ワークショップ(20:10-20:50)
 人数により、2〜3グループに分かれてディスカッション。
(1) 自己紹介:青年技術士懇談会メンバーは、1分/人の持ち時間で、子ども向けに科学・技術・自然・環境分野等の範囲で指導、
  援助などが可能な分野を必ず1点はアピールする。
(2) その後、当日の司会進行に基づき、ディスカッション。

1.講演者・テーマ
タイトル 「身近なところからはじめる技術士の社会貢献」
    〜グリーンスカウト大阪様を迎えて考えてみよう〜
.哀蝓璽鵐好ウト大阪様よりの活動紹介(19:10-19:50) 演者、内容は次回案内で・・・
∀誕蠶鷆  糞楡勝法 19:50-20:10)京都技術士会の理科支援活動の簡単な紹介と、とある機械部門の技術士が行なっている活動の紹介など。
ワークショップ(20:10-20:50)

2.日時場所
 a)日時:平成22年1月22日(金)
  例会19:10〜20:50(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c)懇親会場:第2報以降で連絡

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
  《上記HPが使えない時の送信先》
   reikai01 @seigikon.jp (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。以下メールアドレスは同様の事をしています。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)
を作成し、20部ほどご持参下さい。
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆2月例会
 日時:2月26日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師:田中宏技術士(電気・電子) 所属 (株)島津製作所
 講演内容:調整中

◆3月例会
 日時:3月27日(土)  13:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第2研修室
 講師、講演内容:ミニ講演 (講演希望者は赤穂yahoo @akou.infoまで)
    新合格者も参加予定ですぜひご参加ください。 

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
 近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします

2010年01月度例会案内

【1月度例会案内】1/22(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
事務局の赤穂です


今回のご講演は、新年にふさわしい技術士の社会貢献についてのワークショップです
技術士という資格の社会的意義向上を目指すには、我々ひとりひとりが社会に向けて何が出来るのかを考え、実行し、それを積み重ねていく地道な活動が必要
かと思われます。
今回は、そのようなきっかけとして、子ども対象の自然体験キャンプなどで、子どもたちへの環境意識などを高めてもらう活動をしておられるグリーンスカウ
ト様をお招きして、活動内容を紹介していただきます。その上で、技術や自然、環境に関する科学の面で、我々が貢献できることはないか、みなさんで考え、
新しい発見や行動に結びつくきっかけを作るべく、ワークショップ形式で、意見交換する場を設けたいと思います。


<スケジュール>
.哀蝓璽鵐好ウト大阪様よりの活動紹介(19:10-19:50) 演者、内容は次回案内で・・・
∀誕蠶鷆  糞楡勝法 19:50-20:10)京都技術士会の理科支援活動の簡単な紹介と、とある機械部門の技術士が行なっている活動の紹介など。
ワークショップ(20:10-20:50)
 人数により、2〜3グループに分かれてディスカッション。
(1) 自己紹介:青年技術士懇談会メンバーは、1分/人の持ち時間で、子ども向けに科学・技術・自然・環境分野等の範囲で指導、
  援助などが可能な分野を必ず1点はアピールする。
(2) その後、当日の司会進行に基づき、ディスカッション。

1.講演者・テーマ
タイトル 「身近なところからはじめる技術士の社会貢献」
    〜グリーンスカウト大阪様を迎えて考えてみよう〜
.哀蝓璽鵐好ウト大阪様よりの活動紹介(19:10-19:50) 演者、内容は次回案内で・・・
∀誕蠶鷆  糞楡勝法 19:50-20:10)京都技術士会の理科支援活動の簡単な紹介と、とある機械部門の技術士が行なっている活動の紹介など。
ワークショップ(20:10-20:50)

2.日時場所
 a)日時:平成22年1月22日(金)
  例会19:10〜20:50(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c)懇親会場:第2報以降で連絡

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
  《上記HPが使えない時の送信先》
   reikai01 @seigikon.jp (@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。以下メールアドレスは同様の事をしています。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)
を作成し、20部ほどご持参下さい。
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆2月例会
 日時:2月26日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師:田中宏技術士(電気・電子) 所属 (株)島津製作所
 講演内容:調整中

◆3月例会
 日時:3月27日(土)  13:00-
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第2研修室
 講師、講演内容:ミニ講演 (講演希望者は赤穂yahoo @akou.infoまで)
    新合格者も参加予定ですぜひご参加ください。 

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
 近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします

2009年10月度例会

【10月度例会案内】10/30(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
10月度例会幹事の松江と畑瀬です。
近畿青技懇メーリングリストにご登録されている方々、全員にお送りさせていただいておりますので、ご了承ください。

今回のご講演内容は、「プラネタリウムの作り方(仮題)」と題して、ハード面を中心に、プラネタリ
ウムを構成する各種投影装置の仕組みや制御について解説します。
一見複雑そうなプラネタリウム装置ですが、実は、基本的な技術を組み合わせる
ことで自作できてしまうのです。
プラネタリウムには観る楽しみだけでなく、作る楽しみもあるのだということを
知っていただければと思います。
(今年は世界天文年ですhttp://www.astronomy2009.jp/)

はじめて参加の方も大歓迎です。
どうぞみなさん奮ってご参加下さいませ。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
 a)日時:平成21年10月30日(金)
  例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)
 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第5研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
 なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、10/29(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:大橋 万紀 (修習技術者(化学部門):大阪府立大学大学院)
  演題:「プラネタリウムの作り方(仮題)」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。

送信先
reikai10 @seigikon.jp
(@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。以下メールアドレスは同様の事をしています。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆11月例会
 日時:11月27日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師:毛利 敦紀 技術士(金属)
 講演内容:「金属の過去、現在、未来(仮称)」

◆12月例会
 日時:12月18日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師:友広 輝彦 技術士(情報工学、機械工学)
 講演内容:未定

◆1月例会
 日時:1月22日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師、講演内容:未定

◆3月例会
 日時:3月27日(土)  13:00-
 会場:未定
 講師、講演内容:ミニ講演 (講演希望者は赤穂yahoo @akou.infoまで) 
【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
 近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/  の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/ のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin @seigikon.jp までご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm )を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm )を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報に変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。


−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 ※連絡用アドレスは、昨年申し込み者のみ

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

●入会方法について admin @seigikon.jp  事務局 赤穂

以上

2009年10月度例会

【10月度例会案内】10/30(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
10月度例会幹事の松江と畑瀬です。
近畿青技懇メーリングリストにご登録されている方々、全員にお送りさせていただいておりますので、ご了承ください。

今回のご講演内容は、「プラネタリウムの作り方(仮題)」と題して、ハード面を中心に、プラネタリ
ウムを構成する各種投影装置の仕組みや制御について解説します。
一見複雑そうなプラネタリウム装置ですが、実は、基本的な技術を組み合わせる
ことで自作できてしまうのです。
プラネタリウムには観る楽しみだけでなく、作る楽しみもあるのだということを
知っていただければと思います。
(今年は世界天文年ですhttp://www.astronomy2009.jp/)

はじめて参加の方も大歓迎です。
どうぞみなさん奮ってご参加下さいませ。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
 a)日時:平成21年10月30日(金)
  例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)
 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第5研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
 なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、10/29(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:大橋 万紀 (修習技術者(化学部門):大阪府立大学大学院)
  演題:「プラネタリウムの作り方(仮題)」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。

送信先
reikai10 @seigikon.jp
(@前にスペースがあります、コピーされる場合はスペースを消去下さい)
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。以下メールアドレスは同様の事をしています。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。
 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆11月例会
 日時:11月27日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師:毛利 敦紀 技術士(金属)
 講演内容:「金属の過去、現在、未来(仮称)」

◆12月例会
 日時:12月18日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師:友広 輝彦 技術士(情報工学、機械工学)
 講演内容:未定

◆1月例会
 日時:1月22日(金)  19:00-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル第5研修室
 講師、講演内容:未定

◆3月例会
 日時:3月27日(土)  13:00-
 会場:未定
 講師、講演内容:ミニ講演 (講演希望者は赤穂yahoo @akou.infoまで) 
【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
 近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/  の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/ のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin @seigikon.jp までご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm )を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm )を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報に変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。


−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 ※連絡用アドレスは、昨年申し込み者のみ

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

●入会方法について admin @seigikon.jp  事務局 赤穂

以上

2009年09月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
9月度例会幹事の藤本、宮田です。

今月の演者は、本来5月例会予定でありました小松英雄 技術士(建設部門)です。
ご講演内容は、長年勤めた奥村組での経験をもとに、技術士になってからの変化や技術士としての幸せを感じる点など、技術士の魅力についてお話して頂く予定です。
「Heroの技術士塾」(http://www.gijyutsushijyuku.com/)として、技術士試験の支援をなされていますので、これから技術士を目指そうという方、技術士支援を志している方などには必見かもしれません。
どうぞみなさん奮ってご参集下さいませ。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年9月25日(金)
 例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)
b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第6研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
  なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、9/24(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai09@seigikon.jp
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
9月度例会幹事 藤本、宮田

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆10月例会
  日時:10月30日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

◆11月例会
  日時:11月27日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

◆12月例会
 日時:12月18日(金)予定
 会場:大阪市立総合生涯学習センター
 講師、講演内容:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、今年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報に変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。


−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 ※連絡用アドレスは、昨年申し込み者のみ

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●9月例会、懇親会について reikai09@seigikon.jp
 9月例会幹事 藤本、宮田
●入会方法について admin@seigikon.jp 事務局 赤穂

以上

2009年09月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
9月度例会幹事の藤本、宮田です。

今月の演者は、本来5月例会予定でありました小松英雄 技術士(建設部門)です。
ご講演内容は、長年勤めた奥村組での経験をもとに、技術士になってからの変化や技術士としての幸せを感じる点など、技術士の魅力についてお話して頂く予定です。
「Heroの技術士塾」(http://www.gijyutsushijyuku.com/)として、技術士試験の支援をなされていますので、これから技術士を目指そうという方、技術士支援を志している方などには必見かもしれません。
どうぞみなさん奮ってご参集下さいませ。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年9月25日(金)
 例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
 懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)
b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第6研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
  なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、9/24(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai09@seigikon.jp
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
9月度例会幹事 藤本、宮田

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆10月例会
  日時:10月30日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

◆11月例会
  日時:11月27日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

◆12月例会
 日時:12月18日(金)予定
 会場:大阪市立総合生涯学習センター
 講師、講演内容:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、今年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報に変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。


−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 ※連絡用アドレスは、昨年申し込み者のみ

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●9月例会、懇親会について reikai09@seigikon.jp
 9月例会幹事 藤本、宮田
●入会方法について admin@seigikon.jp 事務局 赤穂

以上

2009年8月度例会のお知らせ

【8月度例会のお知らせ】8月28日(金) 19:15〜

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
8月度例会幹事の宮田、藤本です。

今月の講演は、青年海外協力隊でブルキナファソにおける青年海外協力隊としての活動をされて
おりました井上 邦子様の講演です。(18年度3次隊 ブルキナファソ派遣)


講演内容は「ブルキナファソにおける青年海外協力隊としての活動報告」として
独立行政法人国際協力機構(通称JICA)の援助機関の1つである、青年海外協力隊としての活動報告です。青年技術士懇談
会の皆様には、今後、技術士の方々にさらにご活躍いただきたい、国際協力の発展に関する分野に関して、現状を知って
いただき、何かを感じ取っていただければ、幸いです。そこで、以下の内容で講演させていただきます。

1.活動内容の概要
演者は、2年間、西アフリカの内陸国「ブルキナファソ」で村落開発普及員として、同国内でもサハラ砂漠に程近い都市
ワイグヤから、近辺の村落を巡回し、「砂漠化防止」をテーマに、現地の住民の方々とともに、小学校での学級苗畑指導
や、村落女性への改良カマド講習、植林用の苗畑運営の改良などの活動を行ないました。これらの活動の詳細を紹介しま
す。

2.活動の中で見えてきた問題点
これらの活動の中で、私たちや現地の方々だけでは解決できない、たくさんの問題点、改善点もありました。たとえば、
学級苗畑を始めたものの、井戸のポンプが壊れ、修理が出来ないがために、水遣りができず、苗木が枯れてしまう等、日
本では予測できない問題も起こりました。その他にも、技術者の皆様にも、是非考えていただきたい課題を紹介いたしま
す。

3.その他
当日は、青年海外協力隊以外で、JICAが行う途上国でのプロジェクトや政策についても、自身の周りで行われていた
ものを参考例としてお話します。また、協力隊経験者や技術士の間での今後の交流の可能性なども、一緒に考えることが
出来れば、と思います。

世界の砂漠化が、毎秒サッカーコート1面分拡大している今日、環境保護の面でも、相互の利点を考えた途上国援助対策
が、先進各国で、粛々と行なわれています。今後、こういった世界に関わるであろう技術士、技術士を目指される方々
に、少しでも参考になればと思っています。


「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言
うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年8月28日(金)
諸連絡  19:15〜
  例会講演 19:30〜20:45
  懇親会  21:00〜22:50(一律予算4000円程度予定)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第5研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:追ってご連絡致します。

2.講師および講演内容
  講師:井上 邦子様 青年海外協力隊(18年度3次隊 ブルキナファソ派遣)
  演題:「ブルキナファソにおける青年海外協力隊としての活動報告」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai08 @seigikon.jp(@前のスペースを削除下さい)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

  <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
  ---------------
  ・お名前
  ・例会への参加予定 :有・無
  ・懇親会への参加予定:有・無
  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参
考にして下さい)をご送付下さい。 
  ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ


◆9月例会
  日時:9月25日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第第6研修室
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」

◆10月例会
  日時:10月30日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

◆11月例会
  日時:11月27日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板
(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAM
などの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin @seigikon.jpまでご一報下さい。

2009年8月度例会のお知らせ

【8月度例会のお知らせ】8月28日(金) 19:15〜

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
8月度例会幹事の宮田、藤本です。

今月の講演は、青年海外協力隊でブルキナファソにおける青年海外協力隊としての活動をされて
おりました井上 邦子様の講演です。(18年度3次隊 ブルキナファソ派遣)


講演内容は「ブルキナファソにおける青年海外協力隊としての活動報告」として
独立行政法人国際協力機構(通称JICA)の援助機関の1つである、青年海外協力隊としての活動報告です。青年技術士懇談
会の皆様には、今後、技術士の方々にさらにご活躍いただきたい、国際協力の発展に関する分野に関して、現状を知って
いただき、何かを感じ取っていただければ、幸いです。そこで、以下の内容で講演させていただきます。

1.活動内容の概要
演者は、2年間、西アフリカの内陸国「ブルキナファソ」で村落開発普及員として、同国内でもサハラ砂漠に程近い都市
ワイグヤから、近辺の村落を巡回し、「砂漠化防止」をテーマに、現地の住民の方々とともに、小学校での学級苗畑指導
や、村落女性への改良カマド講習、植林用の苗畑運営の改良などの活動を行ないました。これらの活動の詳細を紹介しま
す。

2.活動の中で見えてきた問題点
これらの活動の中で、私たちや現地の方々だけでは解決できない、たくさんの問題点、改善点もありました。たとえば、
学級苗畑を始めたものの、井戸のポンプが壊れ、修理が出来ないがために、水遣りができず、苗木が枯れてしまう等、日
本では予測できない問題も起こりました。その他にも、技術者の皆様にも、是非考えていただきたい課題を紹介いたしま
す。

3.その他
当日は、青年海外協力隊以外で、JICAが行う途上国でのプロジェクトや政策についても、自身の周りで行われていた
ものを参考例としてお話します。また、協力隊経験者や技術士の間での今後の交流の可能性なども、一緒に考えることが
出来れば、と思います。

世界の砂漠化が、毎秒サッカーコート1面分拡大している今日、環境保護の面でも、相互の利点を考えた途上国援助対策
が、先進各国で、粛々と行なわれています。今後、こういった世界に関わるであろう技術士、技術士を目指される方々
に、少しでも参考になればと思っています。


「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言
うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年8月28日(金)
諸連絡  19:15〜
  例会講演 19:30〜20:45
  懇親会  21:00〜22:50(一律予算4000円程度予定)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第5研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:追ってご連絡致します。

2.講師および講演内容
  講師:井上 邦子様 青年海外協力隊(18年度3次隊 ブルキナファソ派遣)
  演題:「ブルキナファソにおける青年海外協力隊としての活動報告」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai08 @seigikon.jp(@前のスペースを削除下さい)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

  <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
  ---------------
  ・お名前
  ・例会への参加予定 :有・無
  ・懇親会への参加予定:有・無
  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参
考にして下さい)をご送付下さい。 
  ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ


◆9月例会
  日時:9月25日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第第6研修室
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」

◆10月例会
  日時:10月30日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

◆11月例会
  日時:11月27日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師:未定
  演題:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板
(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAM
などの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin @seigikon.jpまでご一報下さい。

2009年6月度 例会案内

【6月度例会のお知らせ】6/26(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
6月度例会幹事の赤穂、清水です。
会員外1000円 聴取の旨ご連絡していましたが、会員登録連絡の不備と
5月例会の中止により、当月まで、会員外の方も無料参加可能です。是非お申し込み下さい。

今月の講演は、技術士会 近畿支部 上下水道部会長であり
たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長をされています
川下好則様(技術士上下水道部門)にご講演いたさきます

講演内容は
たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の
普及実践活動についてです。

たかつき環境市民会議の雨水利用班が・05年度に「大阪府のレインボープロジェクト事業モニターを受託し2年間のモニ
タリング活動にて最初の”雨水活動を開始しました。その後大阪府での雨水タンクの普及活動に参加して、市民活動で43
台の設置されていました。しかし08年の大阪府の橋下徹知事で、環境問題での予算削減で、助成金が出なくなりました。
たかつき市民会議での「雨水利用班」として、中止するかどうか?の帰路に立たされていましたが、何とか企業の廃タン
クを地域を拡大して探し、大阪府環境カウンセラーに相談したところ、探して紹介していただきました。
この話を青年技術士会の会員に如何に多くの人材と交流して「お互いの信頼感を持てる交際・交流ができるか、いかに人
材を育ててきたについてお話し頂きます。

また、ここでの廃タンクは「PE(ポリエチレン)200L入りの廃タンク」を雨水タンクとして利用してますが。(海
水を濃縮して、豆腐作りの「ニガリ」として利用している容器が年間1200台発生します。)雨水タンクとしての再利
用は一部で残りは、原料として再利用されています。
工場に受取に行けば@100円で分けていただけます。このタンクの再利用についてアイデアを一緒に考えてみません
か。

−−
4月17日の朝日新聞1面に広告と「雨水タンクの市場としては」「菜園に水遣り」とか「防災用」「都市にゲリラ降雨
対策」「地震時の緊急水対策にタンクの1/3は常時保管水」等に使用する様に、全国に100都市がタンクに助成をして
る。と記事がありました。100年持つようなPEタンクを1回使用で再生してるとは耐え難いので、有効利用ができる
エコな使い方を思いついた方はyahoo@akou.infoまでご連絡下さい。


「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言
うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年6月26日(金)
例会19:10〜20:45
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4000円程度予定)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第6研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:第3報でご連絡致します。

2.講師および講演内容
  講師:川下好則 技術士(上下水道部門)
  演題:「たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”
     の普及実践活動について」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai06 @seigikon.jp(@前のスペースを削除下さい)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

  <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
  ---------------
  ・お名前
  ・例会への参加予定 :有・無
  ・懇親会への参加予定:有・無
  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参
考にして下さい)をご送付下さい。 
  ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆7月例会
  7月例会は、2次試験直前ということで、休会させていただいております。他の部会の例会で参加可能な物があれば紹
介致します。
 京都技術士会 7/4(土)見学会

◆8月例会
  日時:8月28日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師、講演内容:未定


◆9月例会
  日時:9月25日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第第6研修室
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板
(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAM
などの送付を禁止するため。)

2009年6月度 例会案内

【6月度例会のお知らせ】6/26(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
6月度例会幹事の赤穂、清水です。
会員外1000円 聴取の旨ご連絡していましたが、会員登録連絡の不備と
5月例会の中止により、当月まで、会員外の方も無料参加可能です。是非お申し込み下さい。

今月の講演は、技術士会 近畿支部 上下水道部会長であり
たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長をされています
川下好則様(技術士上下水道部門)にご講演いたさきます

講演内容は
たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の
普及実践活動についてです。

たかつき環境市民会議の雨水利用班が・05年度に「大阪府のレインボープロジェクト事業モニターを受託し2年間のモニ
タリング活動にて最初の”雨水活動を開始しました。その後大阪府での雨水タンクの普及活動に参加して、市民活動で43
台の設置されていました。しかし08年の大阪府の橋下徹知事で、環境問題での予算削減で、助成金が出なくなりました。
たかつき市民会議での「雨水利用班」として、中止するかどうか?の帰路に立たされていましたが、何とか企業の廃タン
クを地域を拡大して探し、大阪府環境カウンセラーに相談したところ、探して紹介していただきました。
この話を青年技術士会の会員に如何に多くの人材と交流して「お互いの信頼感を持てる交際・交流ができるか、いかに人
材を育ててきたについてお話し頂きます。

また、ここでの廃タンクは「PE(ポリエチレン)200L入りの廃タンク」を雨水タンクとして利用してますが。(海
水を濃縮して、豆腐作りの「ニガリ」として利用している容器が年間1200台発生します。)雨水タンクとしての再利
用は一部で残りは、原料として再利用されています。
工場に受取に行けば@100円で分けていただけます。このタンクの再利用についてアイデアを一緒に考えてみません
か。

−−
4月17日の朝日新聞1面に広告と「雨水タンクの市場としては」「菜園に水遣り」とか「防災用」「都市にゲリラ降雨
対策」「地震時の緊急水対策にタンクの1/3は常時保管水」等に使用する様に、全国に100都市がタンクに助成をして
る。と記事がありました。100年持つようなPEタンクを1回使用で再生してるとは耐え難いので、有効利用ができる
エコな使い方を思いついた方はyahoo@akou.infoまでご連絡下さい。


「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言
うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年6月26日(金)
例会19:10〜20:45
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4000円程度予定)

 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第6研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:第3報でご連絡致します。

2.講師および講演内容
  講師:川下好則 技術士(上下水道部門)
  演題:「たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”
     の普及実践活動について」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai06 @seigikon.jp(@前のスペースを削除下さい)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

  <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
  ---------------
  ・お名前
  ・例会への参加予定 :有・無
  ・懇親会への参加予定:有・無
  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参
考にして下さい)をご送付下さい。 
  ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆7月例会
  7月例会は、2次試験直前ということで、休会させていただいております。他の部会の例会で参加可能な物があれば紹
介致します。
 京都技術士会 7/4(土)見学会

◆8月例会
  日時:8月28日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師、講演内容:未定


◆9月例会
  日時:9月25日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第第6研修室
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板
(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAM
などの送付を禁止するため。)

2009年5月度例会中止のお知らせ

【5月度例会 中止のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の畑瀬、宮田です。

5月29日(金)に小松英雄 技術士(建設部門)による例会及び懇親会を開催する予定でしたが、関西圏を中心に拡大しつつある新型インフルエンザの件で今回は中止します。
誠に申し訳ありませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

また、メーリングリスト以外の方にご紹介された方がおられましたら、お手数をお掛けしますが、その方にもご連絡していただければ助かります。

今回、参加の申し込みをいただいた方々、再度、お詫び申し上げます。
なお、小松英雄 技術士(建設部門)によるご講演は、8月以降にあらためて開催したいと考えております。

これからも皆さんのご希望に添えるよう尽力しますので、今後も近畿青年技術士懇談会をどうぞよろしくお願いいたします。


【5月度例会のお知らせ】5/29(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の畑瀬、宮田です。

今月の講演は、「Heroの技術士塾」として技術士試験支援をされている、小松英雄 技術士(建設部門)です。
http://www.gijyutsushijyuku.com/
今回のご講演内容は、長年勤めた奥村組での経験をもとに、技術士になってからの変化や技術士としての幸せを感じる点など、技術士の魅力についてお話して頂く予定です。
また、今年の二次試験のポイントについても伺う予定です。
今年、技術士を受験される方、すでに取得されている方、みなさん奮ってご参加下さい。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年5月29日(金)
例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)
 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第5研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
  なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、5/28(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai05 @seigikon.jp(@前のスペースを削除下さい)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
 5月度例会幹事 畑瀬、宮田

  <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
  ---------------
  ・お名前
  ・例会への参加予定 :有・無
  ・懇親会への参加予定:有・無
  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
  ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆6月例会
  日時:6月26日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
  講師:近畿上下水道部会長・たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長:
    川下好則様(技術士上下水道部門)
  講演内容:たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の普及実践活動”

◆7月例会
  7月例会は、2次試験直前ということで、休会させていただいております。

◆8月例会
  日時:8月28日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師、講演内容:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報にの変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。


−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 ※連絡用アドレスは、昨年申し込み者のみ

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●5月例会、懇親会について reikai05@seigikon.jp
 5月例会幹事 畑瀬、宮田
●入会方法について admin@seigikon.jp 事務局 赤穂

以上

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/

青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin@seigikon.jpまでご連絡下さい。



2009年5月度例会中止のお知らせ

【5月度例会 中止のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の畑瀬、宮田です。

5月29日(金)に小松英雄 技術士(建設部門)による例会及び懇親会を開催する予定でしたが、関西圏を中心に拡大しつつある新型インフルエンザの件で今回は中止します。
誠に申し訳ありませんが、ご理解の程、よろしくお願い致します。

また、メーリングリスト以外の方にご紹介された方がおられましたら、お手数をお掛けしますが、その方にもご連絡していただければ助かります。

今回、参加の申し込みをいただいた方々、再度、お詫び申し上げます。
なお、小松英雄 技術士(建設部門)によるご講演は、8月以降にあらためて開催したいと考えております。

これからも皆さんのご希望に添えるよう尽力しますので、今後も近畿青年技術士懇談会をどうぞよろしくお願いいたします。


【5月度例会のお知らせ】5/29(金)19時から

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の畑瀬、宮田です。

今月の講演は、「Heroの技術士塾」として技術士試験支援をされている、小松英雄 技術士(建設部門)です。
http://www.gijyutsushijyuku.com/
今回のご講演内容は、長年勤めた奥村組での経験をもとに、技術士になってからの変化や技術士としての幸せを感じる点など、技術士の魅力についてお話して頂く予定です。
また、今年の二次試験のポイントについても伺う予定です。
今年、技術士を受験される方、すでに取得されている方、みなさん奮ってご参加下さい。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。

1.日時場所
a)日時:平成21年5月29日(金)
例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)
 b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第5研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

 c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
  なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、5/28(木)17時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:小松英雄 技術士(建設部門)
  演題:「技術士になるための心がまえとその後の変化」
  
3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai05 @seigikon.jp(@前のスペースを削除下さい)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
 5月度例会幹事 畑瀬、宮田

  <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
  ---------------
  ・お名前
  ・例会への参加予定 :有・無
  ・懇親会への参加予定:有・無
  ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
  ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
  ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆6月例会
  日時:6月26日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
  講師:近畿上下水道部会長・たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長:
    川下好則様(技術士上下水道部門)
  講演内容:たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の普及実践活動”

◆7月例会
  7月例会は、2次試験直前ということで、休会させていただいております。

◆8月例会
  日時:8月28日(金)  19:10-20:45
  会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
  講師、講演内容:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報にの変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。


−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 ※連絡用アドレスは、昨年申し込み者のみ

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●5月例会、懇親会について reikai05@seigikon.jp
 5月例会幹事 畑瀬、宮田
●入会方法について admin@seigikon.jp 事務局 赤穂

以上

--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/

青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin@seigikon.jpまでご連絡下さい。



2009年4月度 例会案内

【4月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会メーリングリスト登録の皆様、こんにちは。
4月例会幹事の赤穂、酒井です。

「青年技術士」懇談会は、会員資格に年齢制限を設けておりません。
「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。
※運営スタッフ(幹事・事務局)については45歳までの会員で運営しています。

なお、今月の例会は、会員、非会員を問わず無料です。
本日行われます2次試験合格者歓迎会でも案内をしてまいりますので、
新しい方もご参加頂けると思います。ふるってご参加下さい。

4月の例会は、4月24日(金)19:15-20:45を予定しています
 
 H21総会(活動報告)+ミニ講演

 題目:製品含有化学物質への法規制・ユーザー要求・管理の方法
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]

最近話題になっている化審法の改正についての話題と
REACH、RoHS、中国RoHSなどの海外物質規制
国内メーカの物質管理基準とその管理の方法について話題を提供します。


1.日時場所
a)日時:2009年4月24日(金)19:15〜20:45

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル6階第2研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/
   会場:http://osakademanabu.com/umeda/room/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4000円程度(予定)


2.講師および講演内容
 2009年度総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:製品含有化学物質への法規制・ユーザー要求・管理の方法
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]


3.連絡先
 reikai04 @seigikon.jp(@前のスペースを消去下さい。)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・専門分野(区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他)
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 自己紹介(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)
  を作成し、30部ほど印刷したものをお持ちください。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。


【お知らせ】
4.お知らせ
 ◆5月例会
 日時:5月29日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
 講師:小松英雄様(技術士建設部門)
 講演内容:詳細未定
     「Heroの技術士塾」として、技術士資格取得の支援をされています
     http://www.gijyutsushijyuku.com/

 ◆6月例会
 日時:6月26日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
 講師:近畿上下水道部会長・たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長:
    川下好則様(技術士上下水道部門)
 講演内容:たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の普及実践活動”
      

 ◆7月例会
 7月例会は、2次試験直前ということで、休会させていただいております。


〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報にの変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。

2009年4月度 例会案内

【4月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会メーリングリスト登録の皆様、こんにちは。
4月例会幹事の赤穂、酒井です。

「青年技術士」懇談会は、会員資格に年齢制限を設けておりません。
「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。
※運営スタッフ(幹事・事務局)については45歳までの会員で運営しています。

なお、今月の例会は、会員、非会員を問わず無料です。
本日行われます2次試験合格者歓迎会でも案内をしてまいりますので、
新しい方もご参加頂けると思います。ふるってご参加下さい。

4月の例会は、4月24日(金)19:15-20:45を予定しています
 
 H21総会(活動報告)+ミニ講演

 題目:製品含有化学物質への法規制・ユーザー要求・管理の方法
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]

最近話題になっている化審法の改正についての話題と
REACH、RoHS、中国RoHSなどの海外物質規制
国内メーカの物質管理基準とその管理の方法について話題を提供します。


1.日時場所
a)日時:2009年4月24日(金)19:15〜20:45

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル6階第2研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/
   会場:http://osakademanabu.com/umeda/room/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4000円程度(予定)


2.講師および講演内容
 2009年度総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:製品含有化学物質への法規制・ユーザー要求・管理の方法
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]


3.連絡先
 reikai04 @seigikon.jp(@前のスペースを消去下さい。)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・専門分野(区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他)
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 自己紹介(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)
  を作成し、30部ほど印刷したものをお持ちください。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。


【お知らせ】
4.お知らせ
 ◆5月例会
 日時:5月29日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
 講師:小松英雄様(技術士建設部門)
 講演内容:詳細未定
     「Heroの技術士塾」として、技術士資格取得の支援をされています
     http://www.gijyutsushijyuku.com/

 ◆6月例会
 日時:6月26日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
 講師:近畿上下水道部会長・たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長:
    川下好則様(技術士上下水道部門)
 講演内容:たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の普及実践活動”
      

 ◆7月例会
 7月例会は、2次試験直前ということで、休会させていただいております。


〔入会案内〕
昨年同様の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

★昨年申込者で、登録情報にの変化の無い方
 技術士・技術士補等の区分、専門分野欄にその旨お書きいただければ、
 昨年の登録データで登録いたしますので、よろしくお願いいたします。

2009年3月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月度例会幹事の松江、宮田です。

いよいよ今年度も最後の例会となりました。
今月の例会は、3月28日(土)開催、毎年恒例のミニ講演5本立となっております。
普段、平日の例会に参加できない方も、みなさん奮ってご参加ください。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。
なお、今月の例会は、会員、非会員を問わず無料です。


1.日時場所
a)日時:平成21年3月28日(土)
 例会13:00〜16:45(今月は会員、非会員問わず無料です)
 懇親会17:00〜(一律予算4500円程度)

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(17時すぎから)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
 なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、3/26(木)19時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  (発表25分、質疑10分ほど)
酒井護 様 「都市ごみ発生量予測モデルの提案と検証」
岡田晃 様 「これからの水道(更新から維持管理へ)」
馬場理一郎 様 「雷発生のメカニズムと雷保護について(予定)」
藤本純一 様 「独立起業と技術士」
岩井孝志 様 「建設業のリスクアセスメント」


 KnowWho(簡単な自己紹介)
 青技懇からのご案内

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai @seigikon.jp(@の前のスペースを削除ください)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
 
 3月度例会幹事 松江、宮田

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 

 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
 ◆4月例会
 日時:4月24日(金)  19:10-20:45
 会場:天六 住まい情報センター 第2研修室
 講師:赤穂 清隆
 講演内容:総会&ミニ講演(「環境管理物質」の法規制・ユーザー要求・管理の方法(予定))

 ◆5月例会
 日時:5月29日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
 講師:未定
 講演内容:未定

 ◆6月例会
 日時:6月26日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
 講師:近畿上下水道部会長・たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長:川下好則
 講演内容:たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の普及実践活動”


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
 近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

 メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットがあります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡用のアドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂
●3月例会、懇親会について reikai @seigikon.jp
 3月例会幹事 松江、宮田


青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin @seigikon.jpまでご連絡下さい。

2009年3月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月度例会幹事の松江、宮田です。

いよいよ今年度も最後の例会となりました。
今月の例会は、3月28日(土)開催、毎年恒例のミニ講演5本立となっております。
普段、平日の例会に参加できない方も、みなさん奮ってご参加ください。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりません。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にお越しください。
なお、今月の例会は、会員、非会員を問わず無料です。


1.日時場所
a)日時:平成21年3月28日(土)
 例会13:00〜16:45(今月は会員、非会員問わず無料です)
 懇親会17:00〜(一律予算4500円程度)

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第3研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
 地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(17時すぎから)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
 なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、3/26(木)19時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  (発表25分、質疑10分ほど)
酒井護 様 「都市ごみ発生量予測モデルの提案と検証」
岡田晃 様 「これからの水道(更新から維持管理へ)」
馬場理一郎 様 「雷発生のメカニズムと雷保護について(予定)」
藤本純一 様 「独立起業と技術士」
岩井孝志 様 「建設業のリスクアセスメント」


 KnowWho(簡単な自己紹介)
 青技懇からのご案内

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai @seigikon.jp(@の前のスペースを削除ください)
  http://citrus.candybox.to/akoukiyo/postmail/postmail2.php
  ここからメール送信が可能です。こちらのほうが便利です。
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
 
 3月度例会幹事 松江、宮田

 <連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
 ---------------
 ・お名前
 ・例会への参加予定 :有・無
 ・懇親会への参加予定:有・無
 ・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
 ・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
  資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 

 ☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
 ◆4月例会
 日時:4月24日(金)  19:10-20:45
 会場:天六 住まい情報センター 第2研修室
 講師:赤穂 清隆
 講演内容:総会&ミニ講演(「環境管理物質」の法規制・ユーザー要求・管理の方法(予定))

 ◆5月例会
 日時:5月29日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第5研修室
 講師:未定
 講演内容:未定

 ◆6月例会
 日時:6月26日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
 講師:近畿上下水道部会長・たかつき環境市民会議水G・雨水利用班長:川下好則
 講演内容:たかつき環境市民会議・雨水利用班の”たかつき天水くん”の普及実践活動”


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
 近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

 メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットがあります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡用のアドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
 ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂
●3月例会、懇親会について reikai @seigikon.jp
 3月例会幹事 松江、宮田


青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin @seigikon.jpまでご連絡下さい。

2008年08月度例会

【8月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様 こんにちは。8月度例会幹事の田中、松江です。
酷暑の中、お元気でお過ごしでしょうか。

8月度例会のご案内をお送りします。

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。
※会員外の方は参加費1000円が必要になります。よろしくお願い致します。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりませ
ん。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にご参加
ください。

==8月例会のご案内==

1.日時場所
a)日時 8月29日(金) 19:10-20:45
b)会場:大阪駅前第2ビル5F 大阪市立総合生涯学習センター 第6研修室
    大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c)懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)

2.講師および講演内容
 講師:松江 正様 (ダイダン株式会社) 技術士(電気電子部門) 
 演題:建築設備と省エネルギー

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai08@ seigikon.jp
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、前日8/28(木)
19時頃までにご連絡下さい。

8月度例会幹事 田中、松江

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい
。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆9月例会
 日時:9月25日(木)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第4研修室
 講師:関西大学 中嶌道靖先生(予定)
 講演内容:「MFCA国際標準化の動向について」
      「MFCAによる原価低減と環境配慮」

◆10月例会
日時:10月25日(土)  8:50-19:30
福井県の大飯発電所見学会
  8:50  集合(梅田、場所は後日連絡)
  9:00  出発(阪神・中国・舞鶴若狭道 経由)
 12:00  昼食『会場は未定』
 12:30  同出発
 13:00   『大飯原子力発電所』見学
 15:00  同出発
 15:30  『原子力研修センター』見学
 16:30  同出発(舞鶴若狭道・中国・阪神  経由)
 19:30  集合場所に帰着、解散

 
 *時間については、あくまでも予定でございます。
  当日の、道路状況その他で前後することもありますのでご承知おき下さい

◆11月例会
大阪市立大学との合同セミナー
日時:11月22日(土)13:00〜
場所:大阪駅前第2ビル6階、大阪市立大学文化交流センター
内容:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたしま
す。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で
行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限があり
ません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@ seigikon.jpまでご一報下さい。

また、入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットが
あります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡
用のアドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構で
す)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂

以上

2008年08月度例会

【8月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様 こんにちは。8月度例会幹事の田中、松江です。
酷暑の中、お元気でお過ごしでしょうか。

8月度例会のご案内をお送りします。

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。
※会員外の方は参加費1000円が必要になります。よろしくお願い致します。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりませ
ん。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にご参加
ください。

==8月例会のご案内==

1.日時場所
a)日時 8月29日(金) 19:10-20:45
b)会場:大阪駅前第2ビル5F 大阪市立総合生涯学習センター 第6研修室
    大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c)懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)

2.講師および講演内容
 講師:松江 正様 (ダイダン株式会社) 技術士(電気電子部門) 
 演題:建築設備と省エネルギー

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  reikai08@ seigikon.jp
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、前日8/28(木)
19時頃までにご連絡下さい。

8月度例会幹事 田中、松江

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい
。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆9月例会
 日時:9月25日(木)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第4研修室
 講師:関西大学 中嶌道靖先生(予定)
 講演内容:「MFCA国際標準化の動向について」
      「MFCAによる原価低減と環境配慮」

◆10月例会
日時:10月25日(土)  8:50-19:30
福井県の大飯発電所見学会
  8:50  集合(梅田、場所は後日連絡)
  9:00  出発(阪神・中国・舞鶴若狭道 経由)
 12:00  昼食『会場は未定』
 12:30  同出発
 13:00   『大飯原子力発電所』見学
 15:00  同出発
 15:30  『原子力研修センター』見学
 16:30  同出発(舞鶴若狭道・中国・阪神  経由)
 19:30  集合場所に帰着、解散

 
 *時間については、あくまでも予定でございます。
  当日の、道路状況その他で前後することもありますのでご承知おき下さい

◆11月例会
大阪市立大学との合同セミナー
日時:11月22日(土)13:00〜
場所:大阪駅前第2ビル6階、大阪市立大学文化交流センター
内容:未定

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたしま
す。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で
行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限があり
ません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@ seigikon.jpまでご一報下さい。

また、入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットが
あります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡
用のアドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構で
す)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂

以上

2008年6月度例会のお知らせ

【6月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
6月度例会幹事の加藤、宮田です。

6月の講演は、近畿青年技術士懇談会例会でも4度目となりますベテラン講師、
和知三雄様(株式会社 島津テクノリサーチ) 技術士(環境部門)です。
環境測定といわれるものにも色々あり、それらを概説した上で特に敷地境界線と
いう特異な場所で測定する環境質に着目し、経験談を交えて解説していただきま
す。
また、技術士二次試験を間近に迫り、試験におけるアドバイスもいただく予定で
す。

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。
※6月から会員外の方は例会参加費1000円が必要になります。よろしくお願い致
します。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりませ
ん。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にご参加
ください。


1.日時場所
a)日時:平成20年6月27日(金)
  例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第7研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
  なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、前日6/26(
木)19時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:和知三雄様(株式会社 島津テクノリサーチ) 技術士(環境部門)
  演題:いざ、敷地境界線
  

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
   (宮田)
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
  6月度例会幹事 加藤、宮田


<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい
。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆7月例会は、技術士二次試験直前のため、休会とします。

◆8月例会
 日時:8月29日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
 講師:未定
 講演内容:未定

◆9月例会
 日時:9月25日(木)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第4研修室
 講師:未定
 講演内容:未定

◆10月例会
 日時:10月25日(土)  8:50-19:30
 福井県の大飯発電所見学会
  8:50  集合(梅田、場所は後日連絡)
  9:00  出発(阪神・中国・舞鶴若狭道 経由)
 12:00  昼食『会場は未定』
 12:30  同出発
 13:00   『大飯原子力発電所』見学
 15:00  同出発
 15:30  『原子力研修センター』見学
 16:30  同出発(舞鶴若狭道・中国・阪神  経由)
 19:30  集合場所に帰着、解散

  *時間については、あくまでも予定でございます。
  当日の、道路状況その他で前後することもありますのでご承知おき下さい

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリック
していただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で
行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限があり
ません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、今年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットが
あります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡
用のアドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構で
す)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●6月例会、懇親会について reikai@seigikon.jp(宮田)
 6月例会幹事 加藤、宮田
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂

以上



--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/

青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin@seigikon.jpまでご連絡下さい。



2008年6月度例会のお知らせ

【6月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
6月度例会幹事の加藤、宮田です。

6月の講演は、近畿青年技術士懇談会例会でも4度目となりますベテラン講師、
和知三雄様(株式会社 島津テクノリサーチ) 技術士(環境部門)です。
環境測定といわれるものにも色々あり、それらを概説した上で特に敷地境界線と
いう特異な場所で測定する環境質に着目し、経験談を交えて解説していただきま
す。
また、技術士二次試験を間近に迫り、試験におけるアドバイスもいただく予定で
す。

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。
※6月から会員外の方は例会参加費1000円が必要になります。よろしくお願い致
します。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりませ
ん。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にご参加
ください。


1.日時場所
a)日時:平成20年6月27日(金)
  例会19:10〜20:45(会員の方は無料、会員外の方は参加費1000円)
  懇親会21:00〜22:50(一律予算4500円程度)

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階 第7研修室
  大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
  アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会場:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
  大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
  例会会場の隣のビルです。
  なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は予約の都合上、前日6/26(
木)19時までにご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:和知三雄様(株式会社 島津テクノリサーチ) 技術士(環境部門)
  演題:いざ、敷地境界線
  

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
   (宮田)
  ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
  6月度例会幹事 加藤、宮田


<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい
。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ
◆7月例会は、技術士二次試験直前のため、休会とします。

◆8月例会
 日時:8月29日(金)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
 講師:未定
 講演内容:未定

◆9月例会
 日時:9月25日(木)  19:10-20:45
 会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第4研修室
 講師:未定
 講演内容:未定

◆10月例会
 日時:10月25日(土)  8:50-19:30
 福井県の大飯発電所見学会
  8:50  集合(梅田、場所は後日連絡)
  9:00  出発(阪神・中国・舞鶴若狭道 経由)
 12:00  昼食『会場は未定』
 12:30  同出発
 13:00   『大飯原子力発電所』見学
 15:00  同出発
 15:30  『原子力研修センター』見学
 16:30  同出発(舞鶴若狭道・中国・阪神  経由)
 19:30  集合場所に帰着、解散

  *時間については、あくまでも予定でございます。
  当日の、道路状況その他で前後することもありますのでご承知おき下さい

【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」をクリック
していただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で
行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限があり
ません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、今年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットが
あります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡
用のアドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構で
す)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●6月例会、懇親会について reikai@seigikon.jp(宮田)
 6月例会幹事 加藤、宮田
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂

以上



--------------------------------------
Power up the Internet with Yahoo! Toolbar.
http://pr.mail.yahoo.co.jp/toolbar/

青年技術士懇談会 案内用メーリングリストへようこそ。
メーリングリストの入退会はhttp://seigikon.jp/のトップページから行えます。
不明な点があればadmin@seigikon.jpまでご連絡下さい。



2008年05月度例会

【5月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の浜口、宮田です。

5月の講演は、
技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾を運営されている、
鳥居直也様 技術士(建設部門、応用理学部門、総合技術監理部門)です。
「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
「技術士受験を応援する 第二次試験合格法・建設部門 出願〜筆記試験編」
の著者でもあります。
今回、青年技術士懇談会の講演のために来阪いただきました。
内容については、追ってご連絡致します。

会場は、大阪駅前第2ビル6階の総合生涯学習センター 第2研修室です。
(昨年からの例会会場と同じですが、今回は6階ですのでお間違えなく)

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。
なお、今月の例会まで無料とさせていただきます。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりませ
ん。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にご参加
ください。


1.日時場所
a)日時:平成20年5月17日(土)例会13:30〜17:00
  懇親会17:00〜19:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル6階第2研修室
    大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(17時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)
なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は、予約の都合上5/14(水)まで
にご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:鳥居直也様 技術士(建設部門、応用理学部門、総合技術監理部門)
  講演内容:(演題未定)

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
5月例会幹事 浜口、宮田


<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆6月例会
日時:6月27日(金)  19:10-20:45
会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第7研修室
講師:島津テクノリサーチ 和知三雄様 技術士(環境部門)
講演内容:(演題調整中)

◆7月例会は、技術士二次試験直前のため、休会とします。


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で
行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限があり
ません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットがあります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡用の
  アドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●5月例会、懇親会について reikai@seigikon.jp(宮田)
 5月例会幹事 浜口、宮田
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂

2008年05月度例会

【5月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の浜口、宮田です。

5月の講演は、
技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾を運営されている、
鳥居直也様 技術士(建設部門、応用理学部門、総合技術監理部門)です。
「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
「技術士受験を応援する 第二次試験合格法・建設部門 出願〜筆記試験編」
の著者でもあります。
今回、青年技術士懇談会の講演のために来阪いただきました。
内容については、追ってご連絡致します。

会場は、大阪駅前第2ビル6階の総合生涯学習センター 第2研修室です。
(昨年からの例会会場と同じですが、今回は6階ですのでお間違えなく)

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。
なお、今月の例会まで無料とさせていただきます。

また、「青年技術士」懇談会ということですが、特に年齢制限は設けておりませ
ん。「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、お気軽にご参加
ください。


1.日時場所
a)日時:平成20年5月17日(土)例会13:30〜17:00
  懇親会17:00〜19:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル6階第2研修室
    大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(17時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)
なお、申し訳ありませんが、懇親会参加希望者は、予約の都合上5/14(水)まで
にご連絡下さい。

2.講師および講演内容
  講師:鳥居直也様 技術士(建設部門、応用理学部門、総合技術監理部門)
  講演内容:(演題未定)

3.例会、懇親会参加希望の連絡先
  
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
5月例会幹事 浜口、宮田


<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門(技術士・技術士補・修習技術者・その他):
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆6月例会
日時:6月27日(金)  19:10-20:45
会場:大阪市立総合生涯学習センター 部屋第7研修室
講師:島津テクノリサーチ 和知三雄様 技術士(環境部門)
講演内容:(演題調整中)

◆7月例会は、技術士二次試験直前のため、休会とします。


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で
行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限があり
ません。(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1.入会フォームに必要事項を入力し、「送信ボタン」を押して下さい。
 ※最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットがあります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡用の
  アドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

【連絡先】
ご注意:本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
●5月例会、懇親会について reikai@seigikon.jp(宮田)
 5月例会幹事 浜口、宮田
●入会方法について admin @seigikon.jp 事務局 赤穂

2008年04月度例会案内

【4月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会メーリングリスト登録の皆様、こんにちは。
事務局の赤穂です。

4月の例会は、4月23日(水)19:30-21:00を予定しています
 
 H20総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]

めんどくさく、わかりにくいと言われるISOのマネジメント規格を
どうすれば楽にできるのか、と言う部分を簡単に解説します。
どのような事を決めるとめんどくさいマネジメントシステムになる
のか、どのように使えば効果が上がるのか等と言った部分も解説します

また、「青年技術士」懇談会ということで、年齢制限についてご質問をいただくことがありますが、「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、特に年齢制限は設けておりません。
過去のリレーエッセイにも八木 哲臣様がその旨お書きになられております。参考にしていただければと思います。
http://seigikon.jp/essay/20-yagi.html

参加費用について
例会の参加費については5月例会までいただきません。
懇親会は4500円程度(実費)をいただくように予定しております。

その後は会員外の参加については1,000円/回頂く予定です。
年会員(4、000円/年)の方には、その年の講演内容をCD-Rに焼いて送付させて頂く予定ですので、非常にお得ではないかと思います。


1.日時場所
a)日時:平成20年4月23日(水)19:30〜21:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階第6研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)


2.講師および講演内容
 H20総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]


3.連絡先
 (送信前に@の前のスペースを削除して下さい。)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・専門分野(区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他)
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

【お知らせ】
◆5月例会
日時:5月17日(土)
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第2研修室

必見! 技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾のAPECこと、鳥居直也さんに特別講演
 をしていただく予定です。詳細は未定です。

◆6月例会
日時:6月27日(金)予定
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第7研修室
講演者、講演内容 調整中


【行事予定案内板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定案内板(ブログ)にジャンプいたします。
今まで、yahooグループで連絡用メーリングリストの運営を行っておりましたが
今回から、ドメイン独自のメーリングリストに移行いたしました。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。
(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1入会フォームに必要事項を入力し、事務局の赤穂宛 (admin @seigikon.jp)にメールで入会申し込みをしてください。
 (送信ボタンで届きます)最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットがあります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡用の
  アドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

2008年04月度例会案内

【4月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会メーリングリスト登録の皆様、こんにちは。
事務局の赤穂です。

4月の例会は、4月23日(水)19:30-21:00を予定しています
 
 H20総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]

めんどくさく、わかりにくいと言われるISOのマネジメント規格を
どうすれば楽にできるのか、と言う部分を簡単に解説します。
どのような事を決めるとめんどくさいマネジメントシステムになる
のか、どのように使えば効果が上がるのか等と言った部分も解説します

また、「青年技術士」懇談会ということで、年齢制限についてご質問をいただくことがありますが、「青年である」=「心が青年である」と言うことですので、特に年齢制限は設けておりません。
過去のリレーエッセイにも八木 哲臣様がその旨お書きになられております。参考にしていただければと思います。
http://seigikon.jp/essay/20-yagi.html

参加費用について
例会の参加費については5月例会までいただきません。
懇親会は4500円程度(実費)をいただくように予定しております。

その後は会員外の参加については1,000円/回頂く予定です。
年会員(4、000円/年)の方には、その年の講演内容をCD-Rに焼いて送付させて頂く予定ですので、非常にお得ではないかと思います。


1.日時場所
a)日時:平成20年4月23日(水)19:30〜21:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階第6研修室
 大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
 アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
  地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)


2.講師および講演内容
 H20総会(活動報告)+ミニ講演
 題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
 講師:赤穂 清隆 技術士補[経営工学部門]


3.連絡先
 (送信前に@の前のスペースを削除して下さい。)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・専門分野(区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他)
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

【お知らせ】
◆5月例会
日時:5月17日(土)
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第2研修室

必見! 技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾のAPECこと、鳥居直也さんに特別講演
 をしていただく予定です。詳細は未定です。

◆6月例会
日時:6月27日(金)予定
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第7研修室
講演者、講演内容 調整中


【行事予定案内板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定案内板(ブログ)にジャンプいたします。
今まで、yahooグループで連絡用メーリングリストの運営を行っておりましたが
今回から、ドメイン独自のメーリングリストに移行いたしました。

メーリングリストユーザの登録、退会もhttp://seigikon.jp/のホームページ上で行えるようになりました。
何卒宜しくお願い致します。また、会員外のユーザ様については投稿権限がありません。
(外部からのユーザによるSPAMなどの送付を禁止するため。)
ご案内をしたい場合はadmin@seigikon.jpまでご一報下さい。

また、来年度の入会案内(http://seigikon.jp/new.htm)を準備いたしました。
銀行口座も用意致しましたので、非常に振り込みが楽になるかと思います。
是非ご利用下さい。

−入会方法−
近畿青年技術士懇談会の入会方法について
1入会フォームに必要事項を入力し、事務局の赤穂宛 (admin @seigikon.jp)にメールで入会申し込みをしてください。
 (送信ボタンで届きます)最低必要な情報は次の5つです。
 1)氏名とその読み
 2)連絡先(メールアドレス)
 3)郵便番号、住所(講演資料CDの送付先)
 4)技術士・技術士補等の区分、専門分野
 5)送金日、送金先(ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行)

 以下は任意情報です。出来る限りご連絡下さい。
 1)講演・KnowWHOの可否(可能な場合は希望月も)
 2)連絡用メールアドレス(希望アカウント)※1

※1連絡用メールアドレスは転送メールのアドレスです。次のようなメリットがあります。
 1)会員間での重複がない限り自由に命名可能です。
  (infoやadminなど運営側と誤解を受けるアドレスは登録出来ません。)
 2)会員の名簿には、***@seigikon.jpのアドレスを記載します。
  実アドレスをばらさないので、もし、迷惑なメールが来たときには会員連絡用の
  アドレスを変更すれば迷惑なメールは来なくなります。
 3)実アドレスが変更になったときには事務局に連絡すれば変更可能です。
  会員にはアドレス変更の連絡は必要なくなります。

2.以下の口座に4000円をお振込み願います。(先行でお振り込み頂いても結構です)
 1)ゆうちょ銀行口座
  記号: 14250
  番号: 906801
  名前: 青年技術士懇談会

 2)三菱東京UFJ銀行口座
  支店:くずは支店
  区分:普通貯金
  口座番号:4851968
  名前:キンキセイネンギジュツシ アコウ
     (担当者名は変更中です)
 ご協力よろしくお願いします。

2008年03月度例会

【3月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月度例会幹事の宮田です。

3月の講演は、
「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
の著者である、 大塚正樹様 技術士(建設部門、総合技術監理部門)です。
 なんと、4月から数年間、ドイツのデュッセルドルフに旅立つことになっております。その真相を知りたい方、旅立つ前に会いたい方、送る言葉をかけたい方、ぜひ例会へ足を運んで下さい。
 平成20年度技術士受験申し込み直前ということで、「技術士新制度の攻略法」や、イマジンのブログでもおなじみの「素人にもできる地震応答予測」などについてご講演していただく予定です。

会場は、大阪駅前第2ビル5階の総合生涯学習センター 第7研修室です。
(昨年4月からの例会会場と同じです)
#産業創造館ではありませんので、ご注意を!

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。


【3月例会のご案内】

1.日時場所
a)日時:平成20年3月28日(金)19:00〜21:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階第7研修室
大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)
なお、申し訳ありませんが、日時が年度末の金曜日ということで、
懇親会参加希望者は1週間前(3/21)までにお知らせ下さい。

2.講師および講演内容
 講師:大塚 正樹様 技術士(建設部門、総合技術監理部門)
 「技術士受験を応援するズバリ!口頭試験合格法」
 「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
 の著者であります。
 講演内容:(仮題)「技術士新制度の攻略法」「素人にもできる地震応答予測」など

3.連絡先
(宮田:@前のスペースを消して下さい)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆4月例会
日時:4月23日(水)  19:10-20:45
総会、ミニ講演
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
赤穂 清隆 技術士補[経営]


◆5月例会
日時:5月17日(土)
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第2研修室

必見! 技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾のAPECこと、鳥居直也さんに特別講演をしていただく予定です。
詳細は未定です。


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。



連絡先 waterwaterdayo @yahoo.co.jp (@前のスペースを消して下さい)
3月例会幹事 宮田秀夫

2008年03月度例会

【3月度例会のお知らせ】

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月度例会幹事の宮田です。

3月の講演は、
「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
の著者である、 大塚正樹様 技術士(建設部門、総合技術監理部門)です。
 なんと、4月から数年間、ドイツのデュッセルドルフに旅立つことになっております。その真相を知りたい方、旅立つ前に会いたい方、送る言葉をかけたい方、ぜひ例会へ足を運んで下さい。
 平成20年度技術士受験申し込み直前ということで、「技術士新制度の攻略法」や、イマジンのブログでもおなじみの「素人にもできる地震応答予測」などについてご講演していただく予定です。

会場は、大阪駅前第2ビル5階の総合生涯学習センター 第7研修室です。
(昨年4月からの例会会場と同じです)
#産業創造館ではありませんので、ご注意を!

はじめて参加の方も大歓迎!!
皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。


【3月例会のご案内】

1.日時場所
a)日時:平成20年3月28日(金)19:00〜21:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階第7研修室
大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階(21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)
なお、申し訳ありませんが、日時が年度末の金曜日ということで、
懇親会参加希望者は1週間前(3/21)までにお知らせ下さい。

2.講師および講演内容
 講師:大塚 正樹様 技術士(建設部門、総合技術監理部門)
 「技術士受験を応援するズバリ!口頭試験合格法」
 「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
 の著者であります。
 講演内容:(仮題)「技術士新制度の攻略法」「素人にもできる地震応答予測」など

3.連絡先
(宮田:@前のスペースを消して下さい)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい。 
☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。

4.お知らせ

◆4月例会
日時:4月23日(水)  19:10-20:45
総会、ミニ講演
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
題目:ホントは楽ですISO−マネジメントシステム四方山話−
赤穂 清隆 技術士補[経営]


◆5月例会
日時:5月17日(土)
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第2研修室

必見! 技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾のAPECこと、鳥居直也さんに特別講演をしていただく予定です。
詳細は未定です。


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプいたします。



連絡先 waterwaterdayo @yahoo.co.jp (@前のスペースを消して下さい)
3月例会幹事 宮田秀夫

2008年03月度例会

【3月度例会のお知らせ】(2月の例会はございません)
近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月度例会幹事の宮田です。


3月の講演は、
「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
の著者である、 大塚 正樹様 技術士(建設部門、総合技術監理部門)です。
なんと、4月から数年間、デュッセルドルフ(ドイツ)に旅立つことになってお
ります。その真相を知りたい方、旅立つ前に会いたい方、送る言葉をかけたい方
、ぜひ例会へ足を運んで下さい。

会場は、大阪駅前第2ビル5階の総合生涯学習センター 第7研修室です。
(昨年4月からの例会会場と同じです)
#産業創造館ではありませんので、ご注意を!

皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。

【3月例会のご案内】

1.日時場所
a)日時:平成20年3月28日(金)19:00〜21:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階第7研修室
大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階 (21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)
 なお、申し訳ありませんが、日時が年度末の金曜日ということで、懇親会参加
希望者は1週間前(3/21)までにお知らせ下さい。

2.講師および講演内容
講師:大塚 正樹様 技術士(建設部門)
 「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
 「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
 の著者であります。
 講演内容:未定

3.連絡先
 (必ず@の前の空白をお取り下さい)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい
。 

☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。


4.お知らせ

◆4月例会
4月23日(水)  19:10-20:45
総会、ミニ講演予定
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
−4月12日は、技術士2次試験合格者歓迎会と重なりましたので順延しました−
(申し訳ございません)

◆5月例会(予定)
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第2研修室予定

必見! 技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾のAPECこと、鳥居直也さんに特
別講演をしていただきます。
詳細は未定です。


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプ
いたします。


【ご注意】本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
連絡先 waterwaterdayo @yahoo.co.jp(必ず@の前の空白をお取り下さい)
3月例会幹事 宮田

2008年03月度例会

【3月度例会のお知らせ】(2月の例会はございません)
近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
3月度例会幹事の宮田です。


3月の講演は、
「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
の著者である、 大塚 正樹様 技術士(建設部門、総合技術監理部門)です。
なんと、4月から数年間、デュッセルドルフ(ドイツ)に旅立つことになってお
ります。その真相を知りたい方、旅立つ前に会いたい方、送る言葉をかけたい方
、ぜひ例会へ足を運んで下さい。

会場は、大阪駅前第2ビル5階の総合生涯学習センター 第7研修室です。
(昨年4月からの例会会場と同じです)
#産業創造館ではありませんので、ご注意を!

皆様お誘いあわせの上、多数のご参加をお待ちしております。

【3月例会のご案内】

1.日時場所
a)日時:平成20年3月28日(金)19:00〜21:00

b)会場:大阪市立総合生涯学習センター 大阪駅前第2ビル5階第7研修室
大阪市北区梅田1-2-2 TEL 06-6345-5000(代)
アクセス:JR北新地駅(東西線)、大阪駅、地下鉄西梅田駅、梅田駅
地図:http://osakademanabu.com/umeda/

c) 懇親会:百番 大阪駅前第1ビル地下2階 (21時から)
 大阪市北区梅田1-3-1 TEL 06-6341-7839
  http://r.gnavi.co.jp/k140405/
 例会会場の隣のビルです。予算4500円程度(予定)
 なお、申し訳ありませんが、日時が年度末の金曜日ということで、懇親会参加
希望者は1週間前(3/21)までにお知らせ下さい。

2.講師および講演内容
講師:大塚 正樹様 技術士(建設部門)
 「技術士受験を応援する ズバリ!口頭試験合格法」
 「ズバリ! 技術士新制度【建設部門】の攻略法」
 の著者であります。
 講演内容:未定

3.連絡先
 (必ず@の前の空白をお取り下さい)

<連絡フォーマット>(この下の部分をコピーペーストしてご連絡ください。)
---------------
・お名前
・例会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
・区分:技術士・技術士補・修習技術者・その他
・「KnowWho」(簡単な自己紹介)のご希望(あれば)
 資料(http://seigikon.jp/KNOW_WHO.doc を参考にして下さい)をご送付下さい
。 

☆初参加、久々の参加の方は一言お願い致します。


4.お知らせ

◆4月例会
4月23日(水)  19:10-20:45
総会、ミニ講演予定
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第6研修室
−4月12日は、技術士2次試験合格者歓迎会と重なりましたので順延しました−
(申し訳ございません)

◆5月例会(予定)
大阪市立総合生涯学習センター 部屋第2研修室予定

必見! 技術士受験を応援するページ SUKIYAKI塾のAPECこと、鳥居直也さんに特
別講演をしていただきます。
詳細は未定です。


【行事予定掲示板(ブログ)のご案内】
近畿青年技術士懇談会 http://www.seigikon.jp/ の「例会の案内」
をクリックしていただきますと、行事予定掲示板(ブログ)にジャンプ
いたします。


【ご注意】本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
連絡先 waterwaterdayo @yahoo.co.jp(必ず@の前の空白をお取り下さい)
3月例会幹事 宮田

2006年04月度例会

大氏です。

桜咲く季節となりました。皆様方には,日ごろより青技懇へのご協力を賜り,ありがとうございます。

さて,本来ならば,4月に入り,会員各位に対しまして総会を案内し,決算・予算の承認や今年度の計画などを提案しなければなりません。しかしながら,昨今,例会参加人数の減少などに見られますように,青技懇の活動そのものの見直しをはかるべきに時期にきていると,幹事一同感じている次第です。

幹事会でもさまざまな議論を重ねてまいりましたが,一度,幹事だけではなく,会員の方も交えて,ざっくばらんに皆さんで議論する場を設けてはどうかということになりました。

つきましては,本来4/20総会を実施しますところ,意見交換会としまして,下記,青技懇への期待,役割,例会のあり方,技術士会との関わり,他支部や本部との関係などを議論する場としたいと思います。皆様お忙しいところ,大変恐縮ではありますが,お誘いあわせの上,ご参加いただきたくご案内申し上げます。例会と同様,意見交換会の後は,懇親会を予定しています。お時間が都合つく方は,そちらもぜひご参加ください。

なお,総会につきましては後日案内をさせていただきますが,5/27(土)夕方,交流会をメインとした内容として開催する予定です。


           近畿青技懇代表  大氏正嗣
                事務局 佐藤文彦
                    幹事一同


         記

近畿青年技術士懇談会:平成18年度 意見交換会

□日時:平成18年4月20日(木)19:00〜20:30
□場所:大阪産業創造会館 研修室B
    会場地図は
    http://www.sansokan.jp/map/

□懇親会:

 串屋 長右衛門 堺筋本町店
 大阪市中央区本町2丁目6−11, 大一ビル B1F
 06-6245-0948(会費¥3〜4,000/人程度を予定しています)

 産業創造館から出て南,本町通りを西へ歩き,
 紀伊国屋書店本町店の“道を挟んで斜め向かい側”のビルの地下1階です。
 産業創造間から徒歩10分ほどです。

□連絡先

担当は例会幹事の井上が務めます。

例会・懇親会の場所等の都合により参加人数を把握する必要がありますので,下記
アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。

reikai_4@mac.com

なお,本メールアドレスは,4/30以降は使えません

懇親会の受付は,人数集計の関係上,4/17(月)までにご連絡ください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
奮っての参加をお願い申し上げます。

【ご注意】本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
【連絡フォーマット】(この部分をコピーペーストして
reikai_4@mac.comまでご連絡ください。)
---------------
・お名前
・意見交換会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
---------------
 

2006年04月度例会

大氏です。

桜咲く季節となりました。皆様方には,日ごろより青技懇へのご協力を賜り,ありがとうございます。

さて,本来ならば,4月に入り,会員各位に対しまして総会を案内し,決算・予算の承認や今年度の計画などを提案しなければなりません。しかしながら,昨今,例会参加人数の減少などに見られますように,青技懇の活動そのものの見直しをはかるべきに時期にきていると,幹事一同感じている次第です。

幹事会でもさまざまな議論を重ねてまいりましたが,一度,幹事だけではなく,会員の方も交えて,ざっくばらんに皆さんで議論する場を設けてはどうかということになりました。

つきましては,本来4/20総会を実施しますところ,意見交換会としまして,下記,青技懇への期待,役割,例会のあり方,技術士会との関わり,他支部や本部との関係などを議論する場としたいと思います。皆様お忙しいところ,大変恐縮ではありますが,お誘いあわせの上,ご参加いただきたくご案内申し上げます。例会と同様,意見交換会の後は,懇親会を予定しています。お時間が都合つく方は,そちらもぜひご参加ください。

なお,総会につきましては後日案内をさせていただきますが,5/27(土)夕方,交流会をメインとした内容として開催する予定です。


           近畿青技懇代表  大氏正嗣
                事務局 佐藤文彦
                    幹事一同


         記

近畿青年技術士懇談会:平成18年度 意見交換会

□日時:平成18年4月20日(木)19:00〜20:30
□場所:大阪産業創造会館 研修室B
    会場地図は
    http://www.sansokan.jp/map/

□懇親会:

 串屋 長右衛門 堺筋本町店
 大阪市中央区本町2丁目6−11, 大一ビル B1F
 06-6245-0948(会費¥3〜4,000/人程度を予定しています)

 産業創造館から出て南,本町通りを西へ歩き,
 紀伊国屋書店本町店の“道を挟んで斜め向かい側”のビルの地下1階です。
 産業創造間から徒歩10分ほどです。

□連絡先

担当は例会幹事の井上が務めます。

例会・懇親会の場所等の都合により参加人数を把握する必要がありますので,下記
アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。

reikai_4@mac.com

なお,本メールアドレスは,4/30以降は使えません

懇親会の受付は,人数集計の関係上,4/17(月)までにご連絡ください。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
奮っての参加をお願い申し上げます。

【ご注意】本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
【連絡フォーマット】(この部分をコピーペーストして
reikai_4@mac.comまでご連絡ください。)
---------------
・お名前
・意見交換会への参加予定 :有・無
・懇親会への参加予定:有・無
・技術部門:
---------------
 

2005年8月度例会

近畿青年技術士懇談会 会員の皆様
いつも大変お世話になっております。 8月例会幹事の井上、松本です。

8月例会が今週末に迫ってきました。ご参加をお待ちしております。

なお、例会・懇親会の場所等の都合により参加人数を把握する必要がありますので、
下記アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。
■連絡先
 松本伸介
 の後に,@マークをつけて,以下
 までご連絡ください。

 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
   ■参加申込フォーマット
   ○氏名、部門:
   ○懇親会参加:
   ○初回の方は「オブザーバー参加」とご明記下さい。
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


=8月例会のご案内==
○例会講演
講師:徳田 敏様(島津製作所、応用理学,総合管理監督試験合格)
題目(予定): 「X線診断装置-DIGITAL時代のキーデバイス-フラットパネル検出器-FPD-」 
現代医療には欠かせないX線診断技術についての講演です。
日頃お世話になっているが以外と知らない分野の一つと思われます。
この機会にX線診断技術についての知見を広めてみませんか。

  アブストラクト
   1 X線診断の歴史
   2 デジタル化のメリット
   3 検出器の種類とFPDの特長
   4 FPDの分類・構造と直接変換型の特長
   5 直接変換型FPDの物理特性・臨床画像
   6 医用X線診断装置の革新

日時:2005年 8月 20日(土) 午後4時から
会場:島津製作所 けいはんな研究所 講義室
    京都府相楽郡精華町光台3-9-4
  アクセス:
   京都から 近鉄京都線 新祝園駅(ほうその)
        →奈良交通バス15分 光台7丁目下車すぐ
   大阪から 学研都市線  祝園駅(ほうその)
        →同上
    または 近鉄奈良線 学園前駅→奈良交通バス30分 光台7丁目下車すぐ
なお,会場に駐車場がありますので,事前申し込み制としてお車での来場もできるよ
うにい
たします。

★懇親会
 場所:串膳 きいち TEL:0774-95-0285
     例会会場より歩いて5分程度(例会終了後みんなで移動します)
      ?4,000程度を予定


■オプション
なお,例会は午後4時からとしておりますので,それまでに近隣の

 私のしごと館↓(20名以上で団体割引あり)
 http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/
>
 もしくは,国立国会図書館(関西館)↓
 http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/readinginfo.html


jp/jp/service/kansai/readinginfo.html> >

 などにお立ち寄りいただくことが可能です。


●8月に例会を開催する背景
総会の際にもご案内があったかと思いますが,諸般の事情から,今年は,例年の7月家族参加例会の催 しをとりやめました。
その代わり例年技術士試験の関係で行っておりませんでした8月に例会がなされています。
また一方,平日にはなかなか参加できない方への対応として土曜日開催を行い,その設定を8月および1月に行うこととしています。
そのような背景で8月の土曜日例会が設定されましたが,この例会を,下記の通り, 学研都市けいはんな地区で行うことにいたしました。
単に例会幹事の井上の職場があるところなのですが,幹事で議論を行い,科学技術に携わるもの,一度は足を運んでみてもいいのではないかという結論になりました。
私のしごと館や国会図書館は,例会会場の近隣ですので,お昼からそちらへ足を運んでいただいて見学をされてから例会に参加していただくことができると思います。
 

2005年8月度例会

近畿青年技術士懇談会 会員の皆様
いつも大変お世話になっております。 8月例会幹事の井上、松本です。

8月例会が今週末に迫ってきました。ご参加をお待ちしております。

なお、例会・懇親会の場所等の都合により参加人数を把握する必要がありますので、
下記アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。
■連絡先
 松本伸介
 の後に,@マークをつけて,以下
 までご連絡ください。

 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
   ■参加申込フォーマット
   ○氏名、部門:
   ○懇親会参加:
   ○初回の方は「オブザーバー参加」とご明記下さい。
 □□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


=8月例会のご案内==
○例会講演
講師:徳田 敏様(島津製作所、応用理学,総合管理監督試験合格)
題目(予定): 「X線診断装置-DIGITAL時代のキーデバイス-フラットパネル検出器-FPD-」 
現代医療には欠かせないX線診断技術についての講演です。
日頃お世話になっているが以外と知らない分野の一つと思われます。
この機会にX線診断技術についての知見を広めてみませんか。

  アブストラクト
   1 X線診断の歴史
   2 デジタル化のメリット
   3 検出器の種類とFPDの特長
   4 FPDの分類・構造と直接変換型の特長
   5 直接変換型FPDの物理特性・臨床画像
   6 医用X線診断装置の革新

日時:2005年 8月 20日(土) 午後4時から
会場:島津製作所 けいはんな研究所 講義室
    京都府相楽郡精華町光台3-9-4
  アクセス:
   京都から 近鉄京都線 新祝園駅(ほうその)
        →奈良交通バス15分 光台7丁目下車すぐ
   大阪から 学研都市線  祝園駅(ほうその)
        →同上
    または 近鉄奈良線 学園前駅→奈良交通バス30分 光台7丁目下車すぐ
なお,会場に駐車場がありますので,事前申し込み制としてお車での来場もできるよ
うにい
たします。

★懇親会
 場所:串膳 きいち TEL:0774-95-0285
     例会会場より歩いて5分程度(例会終了後みんなで移動します)
      ?4,000程度を予定


■オプション
なお,例会は午後4時からとしておりますので,それまでに近隣の

 私のしごと館↓(20名以上で団体割引あり)
 http://www.shigotokan.ehdo.go.jp/
>
 もしくは,国立国会図書館(関西館)↓
 http://www.ndl.go.jp/jp/service/kansai/readinginfo.html


jp/jp/service/kansai/readinginfo.html> >

 などにお立ち寄りいただくことが可能です。


●8月に例会を開催する背景
総会の際にもご案内があったかと思いますが,諸般の事情から,今年は,例年の7月家族参加例会の催 しをとりやめました。
その代わり例年技術士試験の関係で行っておりませんでした8月に例会がなされています。
また一方,平日にはなかなか参加できない方への対応として土曜日開催を行い,その設定を8月および1月に行うこととしています。
そのような背景で8月の土曜日例会が設定されましたが,この例会を,下記の通り, 学研都市けいはんな地区で行うことにいたしました。
単に例会幹事の井上の職場があるところなのですが,幹事で議論を行い,科学技術に携わるもの,一度は足を運んでみてもいいのではないかという結論になりました。
私のしごと館や国会図書館は,例会会場の近隣ですので,お昼からそちらへ足を運んでいただいて見学をされてから例会に参加していただくことができると思います。
 

2005年6月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、御苦労様です。
6月度例会幹事の藤澤,大塚です。

6月度の例会・懇親会の案内をお知らせします。5月度例会では新メンバーの方々が多数参加されていました。6月度の例会も多数のご参加をお待ちしています。
なお、例会・懇親会の場所等の都合により、参加人数を把握する必要がありますので、下記アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。

※本MLへのご返信はなさらないよう、お願いいたします。
 「Know Who」をご希望される方は、あわせてご連絡下さい。先月は多数の新メンバーが参加されていました。「我こそ!」という方、お待ちしています。

☆連絡先
 藤澤晴彦  までご連絡下さい(本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします)。

☆お知らせ頂く内容
 お名前,懇親会参加の有無(初回の方は「オブザーバー参加」とご明記下さい。)

1.日時場所
a)平成17年 6月16日(木) 19:00〜20:30
b)場所:村本建設株式会社(堺筋と長堀通りの長堀橋交差点北西角)
    http://www.muramoto.co.jp/map/maposk.gif
    大阪市中央区南船場2-4-8長堀プラザビル(旧第百生命ビル)3階
    エレベーターで3階まで上がって下さい。
    大阪市営地下鉄長堀橋駅下車2−B出口が上記ビルとつながっています。
    クリスタ長堀商店街の東端です。
    少し歩かれる場合は、心斎橋駅から600m、四ツ橋駅から900m程度です。

2.内  容
a)講師・講演 : 入口嘉憲  技術士(建設部門,総合技術監理部門),一級建築士

           テーマ:景観について
           要 旨:景観法の制定の背景とその内容、具体的な課題、etc.
b)Know Who : 募集中です。よろしく。
c)事務局他からの連絡等
d)懇親会 : 和食 杉 (長堀プラザビル地下=例会会場ビル地下)
        筺06−6271−7282 (会費4500円/人 程度)

ご連絡、お待ちしてます。 
 


6月例会(6/16)は、UDコンサルタンツの入口さん(技術士:総合技術監理部門、建設部門、一級建築士)に「景観について」という題で講演していただきました。
入口さんは、元々は建築屋さんでしたが、ある再開発事業がきっかけで、建築分野だけでなく、都市計画分野にも技術分野を広げられたそうです。
ご講演は、景観史から始まって、建築、まちづくりに関する具体事例、景観政策の動向など、非常に幅広いお話を美しいスライドを交えて、ご紹介いただきました。松本さん、郡さん、森川さんなどからも質問があり、大盛況でした。

Know Whoでは、108回の献血で煩悩を清められた、いや失礼、そうではなくて、108回の献血で日本赤十字社および患者さんに多大なご貢献をされている入江さん(技術士:機械部門)と、第1種電気主任技術者として某発電所で日夜、安全で安定した電力供給に貢献されている藤丸さん(初参加、技術士:電気電子部門)にお話をしていただきました。今日最終日を終えた全米オープンのバンカーでさえ、106つだそうですから、108回は凄すぎますね。この日も献血手帳をお持ちでした。
このほか、初参加の村尾さん、中西さん、新井さん(いずれも技術士第一次試験合格)にも自己紹介をしていただきました。この青技懇にも、新しい、若い技術士、技術士補の仲間が加わって、うれしい限りですね。

6月例会の参加者は22人、懇親会は17人でした。
司会(私)の不手際で、例会の時間がオーバーしてしまいましたことをこの場をお借りしてお詫びいたします。

次回例会は、8月20日(土)の昼間開催です。
この辺で、8月幹事の井上さん、松本さんにバトンタッチします。よろしくお願いします。
6月例会幹事、藤澤、大塚でした。
(文責:大塚)

2005年6月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、御苦労様です。
6月度例会幹事の藤澤,大塚です。

6月度の例会・懇親会の案内をお知らせします。5月度例会では新メンバーの方々が多数参加されていました。6月度の例会も多数のご参加をお待ちしています。
なお、例会・懇親会の場所等の都合により、参加人数を把握する必要がありますので、下記アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。

※本MLへのご返信はなさらないよう、お願いいたします。
 「Know Who」をご希望される方は、あわせてご連絡下さい。先月は多数の新メンバーが参加されていました。「我こそ!」という方、お待ちしています。

☆連絡先
 藤澤晴彦  までご連絡下さい(本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします)。

☆お知らせ頂く内容
 お名前,懇親会参加の有無(初回の方は「オブザーバー参加」とご明記下さい。)

1.日時場所
a)平成17年 6月16日(木) 19:00〜20:30
b)場所:村本建設株式会社(堺筋と長堀通りの長堀橋交差点北西角)
    http://www.muramoto.co.jp/map/maposk.gif
    大阪市中央区南船場2-4-8長堀プラザビル(旧第百生命ビル)3階
    エレベーターで3階まで上がって下さい。
    大阪市営地下鉄長堀橋駅下車2−B出口が上記ビルとつながっています。
    クリスタ長堀商店街の東端です。
    少し歩かれる場合は、心斎橋駅から600m、四ツ橋駅から900m程度です。

2.内  容
a)講師・講演 : 入口嘉憲  技術士(建設部門,総合技術監理部門),一級建築士

           テーマ:景観について
           要 旨:景観法の制定の背景とその内容、具体的な課題、etc.
b)Know Who : 募集中です。よろしく。
c)事務局他からの連絡等
d)懇親会 : 和食 杉 (長堀プラザビル地下=例会会場ビル地下)
        筺06−6271−7282 (会費4500円/人 程度)

ご連絡、お待ちしてます。 
 


6月例会(6/16)は、UDコンサルタンツの入口さん(技術士:総合技術監理部門、建設部門、一級建築士)に「景観について」という題で講演していただきました。
入口さんは、元々は建築屋さんでしたが、ある再開発事業がきっかけで、建築分野だけでなく、都市計画分野にも技術分野を広げられたそうです。
ご講演は、景観史から始まって、建築、まちづくりに関する具体事例、景観政策の動向など、非常に幅広いお話を美しいスライドを交えて、ご紹介いただきました。松本さん、郡さん、森川さんなどからも質問があり、大盛況でした。

Know Whoでは、108回の献血で煩悩を清められた、いや失礼、そうではなくて、108回の献血で日本赤十字社および患者さんに多大なご貢献をされている入江さん(技術士:機械部門)と、第1種電気主任技術者として某発電所で日夜、安全で安定した電力供給に貢献されている藤丸さん(初参加、技術士:電気電子部門)にお話をしていただきました。今日最終日を終えた全米オープンのバンカーでさえ、106つだそうですから、108回は凄すぎますね。この日も献血手帳をお持ちでした。
このほか、初参加の村尾さん、中西さん、新井さん(いずれも技術士第一次試験合格)にも自己紹介をしていただきました。この青技懇にも、新しい、若い技術士、技術士補の仲間が加わって、うれしい限りですね。

6月例会の参加者は22人、懇親会は17人でした。
司会(私)の不手際で、例会の時間がオーバーしてしまいましたことをこの場をお借りしてお詫びいたします。

次回例会は、8月20日(土)の昼間開催です。
この辺で、8月幹事の井上さん、松本さんにバトンタッチします。よろしくお願いします。
6月例会幹事、藤澤、大塚でした。
(文責:大塚)

2005年5月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の赤穂、岸本です。

案内が遅くなり大変申し訳ありません。
GWまっただ中ということで、長期休暇を取られている方も多く、お忙しい時期とは存じます
が、多数のご参加をお待ちしております。
なお、例会・懇親会の場所等の都合により参加人数を把握する必要がありますの
で、下記アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。

※本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
 「KnowWho」をご希望される方は、あわせてご連絡ください。

・連絡先
 赤穂清隆までご連絡ください。
※本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

・お知らせ頂く内容
 お名前、懇親会参加の有無(初回の方は「オブザーバー参加」とご明記下さい。)

1.日時場所
a)日時:平成17年5月19日(木)19:00〜20:30
    【開始時刻が、いつもより若干遅めとなっていますので、ご注意下さい!!】
b)場所:村本建設株式会社(堺筋と長堀通りの長堀橋交差点北西角)
    http://www.muramoto.co.jp/map/maposk.gif
    大阪市中央区南船場2-4-8長堀プラザビル(旧第百生命ビル)3階
    エレベーターで3階まで上がってください。
    大阪市営地下鉄長堀橋駅下車2−B出口が上記ビルにつながっています。

クリスタ長堀商店街の東の端です。
ちなみに御堂筋線(長堀鶴見緑地線)心斎橋駅から600m、
四つ橋線四ツ橋駅から900mです。

2.内容
a)講演:講師:郡 和久 技術士(建設,総合技術監理部門)
       。丕腺劭圈檻院ヾ覿箸ら独立して6年目の現状
       ■丕腺劭圈檻押.掘璽襯氷法設計初期の検討のポイント
b)KnowWho:(未定:ご希望の方はお知らせ下さい)
c)事務局他からのご連絡:
d)懇親会:和食 杉(長堀プラザビル地下(同じビルです))
     06-6271-7282(会費¥3,500/人程度を予定しています。)




この記事へのコメント
c)事務局他からの連絡として、
/郡柑のご紹介(総会出席者が少なかったので、再度致します)、
日韓技術士交流会についての情報
新年度入会・継続の手続について

などがあります。

 具体的内容については、例会終了後、このスレッドの「コメント」に付しておきますので、ご覧下さい。
Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月16日 12:49
c)事務局他からの連絡として、
/郡柑のご紹介(総会出席者が少なかったので、再度致します)、
日韓技術士交流会についての情報
新年度入会・継続の手続について

などがあります。

 具体的内容については、例会終了後、このスレッドの「コメント」に付しておきますので、ご覧下さい。

Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月16日 12:53
講演要旨
=Part1 企業から独立して6年目の現状=
1)はじめに
2)My Profile
3)企業での主な業務
4)独立してからの主な業務
5)独立に当たってのきっかけ
6)独立してから知った大切さ
6.1)独立する前の業務の大切さ
6.2)人脈(社内、社外、旧友、OB会)
6.3)営業力
6.4)経験力、判断力
7)現在の状況
7.1)業務の内容
7.2)収入
7.3)日々のサイクル
8)今後への提案と期待
9)その他

Posted by 赤穂清隆 at 2005年05月18日 23:44
講演要旨2
=Part2 シールド工法設計初期の検討のポイント=
1)シールド工法の概要
2)シールド工法の特徴と問題点
2.1)手堀式シールド工法
2.2)泥土圧式シールド工法
2.3)泥水式シールド工法
3)シールド工法の選定
4)シールド工法施工検討におけるポイント
5)シールド発進到達システムの選定
5.1)仮壁切削工法(NOMST工法、SEW工法)
5.2)電食技術による直接発進到達工法
5.3)凍結工法
5.4)地盤改良工法
6)土留工法の選定
6.1)シールド工法
6.2)推進工法
7)その他
7.1)推進工法の選定
7.2)セグメントの選定 
Posted by 赤穂清隆 at 2005年05月18日 23:45
 5月例会が終わりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
 今日は久しぶりの盛況、延べ28名でした。でも、2年前の参加者の半分です。会社で重要なお立場の方が増え、例会に出席しにくくなっているのは承知しておりますが、今日ぐらいの人数が常時最低集まってほしいですね。

Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月20日 01:06

 さて、本日の郡技術士の講演の内容を掻い摘んで話しますと・・・

Part 1では、KnowWhoのロングバージョンと言った感じでした。郡技術士が今日までたどられた道のりと、独立に当たっての教訓を示していただきました。多少なりとも独立志向のある参加者には、大変有益な内容でした。

Part 2では、シールド工法の選定について、コンサルタントとしての実際の業務を例に、詳しくご説明いただきました。

 同じコンサルタントを生業としている私にとって、非常に有意義な講演を頂、ありがとうございました。

★私はシールドの専門家ではございませんので、講演内容について(特に技術面)の補足、質問など、このブログにどんどん書き込んでいただきますよう、よろしくお願いします。

Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月20日 01:07
 一方、Know Whoは、6月の月幹事を担当していただいている大塚正樹技術士でした。今春よりコンサルタントより行政マン(生駒市役所)へ転職、その様子を生々しく(笑)ご紹介いただきました。

★講演内容についての補足、質問など、このブログにどんどん書き込んでいただき、このブログを盛りあげていただきますよう、ご協力よろしくお願いします。
Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月20日 01:07
 日韓青年技術士交流会についてですが、10月22〜23日、韓国・全州で開催予定とのことです。
 韓国(青年)技術士会とのサッカー対決という催しを企画されているとのことです。日本は、青年に限らず募集したいとのことですので、サッカー好きの方、ぜひともご参加ください。

 なお、青技懇より派遣(=旅費の補助)するか否かについては、代表・会計・幹事で相談して決定したいと思います。
 詳細、わかった時点でメーリングリストおよびこのブログ掲示板に掲載することとします。

2005年5月度例会

近畿青年技術士懇談会会員の皆様、こんにちは。
5月度例会幹事の赤穂、岸本です。

案内が遅くなり大変申し訳ありません。
GWまっただ中ということで、長期休暇を取られている方も多く、お忙しい時期とは存じます
が、多数のご参加をお待ちしております。
なお、例会・懇親会の場所等の都合により参加人数を把握する必要がありますの
で、下記アドレスまで参加のご連絡をお願い致します。

※本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。
 「KnowWho」をご希望される方は、あわせてご連絡ください。

・連絡先
 赤穂清隆までご連絡ください。
※本MLへのご返信はなさらないようお願いいたします。

・お知らせ頂く内容
 お名前、懇親会参加の有無(初回の方は「オブザーバー参加」とご明記下さい。)

1.日時場所
a)日時:平成17年5月19日(木)19:00〜20:30
    【開始時刻が、いつもより若干遅めとなっていますので、ご注意下さい!!】
b)場所:村本建設株式会社(堺筋と長堀通りの長堀橋交差点北西角)
    http://www.muramoto.co.jp/map/maposk.gif
    大阪市中央区南船場2-4-8長堀プラザビル(旧第百生命ビル)3階
    エレベーターで3階まで上がってください。
    大阪市営地下鉄長堀橋駅下車2−B出口が上記ビルにつながっています。

クリスタ長堀商店街の東の端です。
ちなみに御堂筋線(長堀鶴見緑地線)心斎橋駅から600m、
四つ橋線四ツ橋駅から900mです。

2.内容
a)講演:講師:郡 和久 技術士(建設,総合技術監理部門)
       。丕腺劭圈檻院ヾ覿箸ら独立して6年目の現状
       ■丕腺劭圈檻押.掘璽襯氷法設計初期の検討のポイント
b)KnowWho:(未定:ご希望の方はお知らせ下さい)
c)事務局他からのご連絡:
d)懇親会:和食 杉(長堀プラザビル地下(同じビルです))
     06-6271-7282(会費¥3,500/人程度を予定しています。)




この記事へのコメント
c)事務局他からの連絡として、
/郡柑のご紹介(総会出席者が少なかったので、再度致します)、
日韓技術士交流会についての情報
新年度入会・継続の手続について

などがあります。

 具体的内容については、例会終了後、このスレッドの「コメント」に付しておきますので、ご覧下さい。
Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月16日 12:49
c)事務局他からの連絡として、
/郡柑のご紹介(総会出席者が少なかったので、再度致します)、
日韓技術士交流会についての情報
新年度入会・継続の手続について

などがあります。

 具体的内容については、例会終了後、このスレッドの「コメント」に付しておきますので、ご覧下さい。

Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月16日 12:53
講演要旨
=Part1 企業から独立して6年目の現状=
1)はじめに
2)My Profile
3)企業での主な業務
4)独立してからの主な業務
5)独立に当たってのきっかけ
6)独立してから知った大切さ
6.1)独立する前の業務の大切さ
6.2)人脈(社内、社外、旧友、OB会)
6.3)営業力
6.4)経験力、判断力
7)現在の状況
7.1)業務の内容
7.2)収入
7.3)日々のサイクル
8)今後への提案と期待
9)その他

Posted by 赤穂清隆 at 2005年05月18日 23:44
講演要旨2
=Part2 シールド工法設計初期の検討のポイント=
1)シールド工法の概要
2)シールド工法の特徴と問題点
2.1)手堀式シールド工法
2.2)泥土圧式シールド工法
2.3)泥水式シールド工法
3)シールド工法の選定
4)シールド工法施工検討におけるポイント
5)シールド発進到達システムの選定
5.1)仮壁切削工法(NOMST工法、SEW工法)
5.2)電食技術による直接発進到達工法
5.3)凍結工法
5.4)地盤改良工法
6)土留工法の選定
6.1)シールド工法
6.2)推進工法
7)その他
7.1)推進工法の選定
7.2)セグメントの選定 
Posted by 赤穂清隆 at 2005年05月18日 23:45
 5月例会が終わりました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。
 今日は久しぶりの盛況、延べ28名でした。でも、2年前の参加者の半分です。会社で重要なお立場の方が増え、例会に出席しにくくなっているのは承知しておりますが、今日ぐらいの人数が常時最低集まってほしいですね。

Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月20日 01:06

 さて、本日の郡技術士の講演の内容を掻い摘んで話しますと・・・

Part 1では、KnowWhoのロングバージョンと言った感じでした。郡技術士が今日までたどられた道のりと、独立に当たっての教訓を示していただきました。多少なりとも独立志向のある参加者には、大変有益な内容でした。

Part 2では、シールド工法の選定について、コンサルタントとしての実際の業務を例に、詳しくご説明いただきました。

 同じコンサルタントを生業としている私にとって、非常に有意義な講演を頂、ありがとうございました。

★私はシールドの専門家ではございませんので、講演内容について(特に技術面)の補足、質問など、このブログにどんどん書き込んでいただきますよう、よろしくお願いします。

Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月20日 01:07
 一方、Know Whoは、6月の月幹事を担当していただいている大塚正樹技術士でした。今春よりコンサルタントより行政マン(生駒市役所)へ転職、その様子を生々しく(笑)ご紹介いただきました。

★講演内容についての補足、質問など、このブログにどんどん書き込んでいただき、このブログを盛りあげていただきますよう、ご協力よろしくお願いします。
Posted by 佐藤@事務局 at 2005年05月20日 01:07
 日韓青年技術士交流会についてですが、10月22〜23日、韓国・全州で開催予定とのことです。
 韓国(青年)技術士会とのサッカー対決という催しを企画されているとのことです。日本は、青年に限らず募集したいとのことですので、サッカー好きの方、ぜひともご参加ください。

 なお、青技懇より派遣(=旅費の補助)するか否かについては、代表・会計・幹事で相談して決定したいと思います。
 詳細、わかった時点でメーリングリストおよびこのブログ掲示板に掲載することとします。
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM